ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 八雲町ふるさと応援寄附金 > サーモン試験養殖プロジェクトを開始しました

サーモン試験養殖プロジェクトを開始しました

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年9月1日更新

 八雲町は日本で唯一、太平洋と日本海の二つの海を持つまちです。
 近年、主力魚種のホタテ・イカなどの漁獲量が大幅に減少しており、漁業を取り巻く環境は厳しさを増しております。漁業経営の安定並びに地域の活性化を図るため、漁業協同組合と連携した新たな取り組みとして、北海道初となるトラウトサーモン養殖の事業化を目指します。
 輸入が大半を占めるトラウトサーモンを八雲町で生産し『北海道二海サーモン』の名称で、北海道ブランドの確立に向けて挑戦します。

漁師のタモあげ

くわしい内容はこちらからご覧ください。