ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 八雲町ふるさと応援寄附金 > 研修牧場プロジェクト

研修牧場プロジェクト

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年10月1日更新

研修牧場プロジェクト 寄附受付終了のお知らせ

 研修牧場プロジェクトに対し、多大なるご厚意を賜り、誠にありがとございました。おかげ様で、182,790,946円のご寄附をいただきました。
 研修牧場プロジェクトへの寄附受付は終了しましたが、令和3年4月稼働を目指して着々と進んでおります。
 引き続き、プロジェクトを推進するとともに、酪農業の担い手育成に力を注いでまいります。

 くわしくはこちら ⇒ 株式会社青年舎 https://seinensha-yakumo.com<外部リンク>

 
令和2年6月27日起工式・安全祈願祭 研修牧場完成予想図
安全祈願祭 牧場

研修牧場プロジェクトについて

 地域の担い手の高齢化による酪農家戸数の減少や労働力確保が容易ではない現況を背景に、新規就農の入口としての研修機能や家畜ふん尿のバイオガス処理など、地域が抱える課題解決を図りながら省力化と生乳生産量の拡大を両立させ、八雲町における地域及び農業振興を目指すため研修牧場を整備します。

【令和元年度】事業報告について

・研修牧場を運営する「株式会社青年舎」を、八雲町、新函館農業協同組合、株
式会社不二家、地域の生産者の出資により設立(6月)

・ 施設整備に向け、資金調達のための金融機関との協議、農地取得の協議、施設
の実施設計を実施

・ 「株式会社青年舎」のホームページ開設(3月)
 株式会社青年舎ホームページ https://seinensha-yakumo.com<外部リンク>

令和2年以降の活動について

・牛舎等施設建設開始(6月)
・施設完成(2月)
・研修牧場稼働(令和3年4月)

お知らせ その他関連先

◆株式会社青年舎ホームページ
 https://seinensha-yakumo.com<外部リンク>

企業版ふるさと納税