ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策推進課 > 協働推進係の仕事

協働推進係の仕事

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新

概要

 協働推進係の業務内容は、地域振興に関する総合的な企画、調査に関すること、住民組織との連絡調整に関すること、住民運動の育成助長に関すること、住民の陳情、相談、苦情、要望の受付、応接または処理もしくは連絡調整に関すること、街路灯の設置奨励、維持管理に関すること、地域会館に関すること、町行政の広報及び公聴に関すること、公害対策の総合企画及び連絡調整に関すること、公害防止の指導、啓発及び調査に関することと八雲町例規類集で定められています。主な業務内容を次に説明します。

主な業務内容

自治基本条例

 自治基本条例は、地方自治体が自らの自治の在り方(原理・原則)を定めた最上位の条例という性格を有し、「まちの憲法」と形容されています。このことも含め八雲町では、自治基本条例の性格を次の3点に整理しています。

  • 地方自治体が自治の指針や方向性を独自に定めるもの。(我が町の自治の根拠)
  • 自治を行ううえで必要な仕組み、自治に携わる主体(住民・議会・行政)の役割・責務・権利・権限を明確に定めた総合条例。
  • まちづくりの全てにおいて最大限に尊重される最高規範性を有した条例(まちの憲法)

町広報の作成

毎月発行される「広報やくも」の作成を行っています。

町勢要覧の作成

八雲町町勢要覧の作成を行っています。