トップページ  >  移住情報  >  これまでの移住実績について  >  これまでの移住実績について

これまでの移住実績について

これまでの移住実績について

ようこそ八雲町へ

八雲町では、平成17年度に北海道が提唱した「北の大地への移住促進事業」に参画するため、移住の総合窓口「ワンストップ窓口」を設けて移住者との相談業務を行ってまいりました。全国的に知名度の低い当町でありましたので、いかに移住を希望されている方々からアクセスしていただくかを念頭に、まちの魅力を最大限にアピールする事業を展開し、スローなライフスタイルの提案を行ってきております。
ここでは、これまでの経緯を含めて取り組み状況をご報告いたします。

移住に関する相談状況

平成17年度の初年度は、民放のテレビ番組で「10万円で暮らせる町」として放送があり、テレビ効果が大きく74件、その後スロータウン花浦の募集を始めた19年度に168件とピークに達し、以後、毎年60件から70件の間で推移しています。移住に関する相談は、約10年間で累計737件に達しています。

相談者の居住地域の割合は以下のとおりです。

 

土地の無償譲渡事業

当初の相談件数の減少傾向から新たな事業展開が求められていたところ、町民から土地の寄贈をいただき、新築を条件に移住者への土地の無償譲渡事業を開始しました。平成19年10月1日から受付を開始し、現在も継続しています。  詳細はこちら「スロータウン花浦

これまでの移住実績

役場ワンストップ窓口を経由し八雲町に移住された方々は、下表のとおりです。そのほかに、以前のTV番組等の経験から直接、工務店さん(不動産業者の方含む)に案内され移住された方もたくさんおられるようです。

年度

 道内

東北北陸

関東

中部

関西

四国九州

合計

17

 

 

1組3名

 1組2名

1組2名

 

3組7名

18

2組7名

 

4組14名

 

 

 

6組21名

19

4組10名

 

2組4名

3組6名

 

 

9組20名

20

7組20名

 

3組5名

 

1組1名

 

11組26名

21

1組1名

1組5名

 

 

1組2名

 

3組8名

22

1組1名

1組1名

2組6名

 

1組2名

 

5組10名

23

 

 

2組3名

1組1名

 

 

3組4名

24

3組4名 

1組2名

2組4名

 

 

 

6組10名

25

1組2名

 

1組1名

 

1組1名

 

3組4名

26

1組1名

     

1組3名

 

2組4名

20組46名

3組8名

17組40名

5組9名

6組11名

  51組114名

(平成27年4月末現在)

移住世帯51組の出身地域の割合は以下のとおりです。

プリンタ用画面
カテゴリートップ
これまでの移住実績について
トップページ  >  移住情報  >  これまでの移住実績について  >  これまでの移住実績について


open

町へのご意見 open

便利なサービス open