トップページ  >  組織から探す  >  行財政改革推進室  >  公共施設マネジメント  >  八雲町公共施設について考える町民ワークショップを開催しました

八雲町公共施設について考える町民ワークショップを開催しました

八雲町の公共施設は、築30年を超える施設が多く存在しています。今後も財政状況が厳しい中で対応していかなければなりません。現在今後の施設の計画的な管理に関する基本方針となる「八雲町公共施設等総合管理計画」の策定を進めています。
策定にあたっては、町民の皆様が公共施設に関して、どのようなご意見をお持ちなのか、意見交換することが重要であると考えます。
そこで、町民ワークショップを開催し参加者の皆様に町の公共施設の現状をお示しし、グループごとに意見交換を行いながら、将来の公共施設の在り方について考えるために実施しました。 

八雲地域

日時 平成28年7月28日(木) 14:00〜17:10
場所 はぴあ八雲コミセンホール

<配布資料>
・次第 (PDF:88KB)
・総務省の狙いや他団体における策定事例(PDF:529KB)
・資産更新の考え方と実際方針(PDF:731KB)
・八雲町公共施設白書【概要版】(PDF:1,387KB)

<実施結果>※時間の関係上、グループによっては協議できなかった分類があります。
・ワークショップ実施報告書(八雲地域)(PDF:328KB) 

熊石地域

日時 平成28年7月29日(金) 14:00〜16:40
場所 熊石総合支所第1,2会議室

<実施結果>※時間の関係上、グループによっては協議できなかった分類があります。
・ワークショップ実施報告書(熊石地域)(PDF:328KB)

プリンタ用画面
前
八雲町公共施設白書
カテゴリートップ
公共施設マネジメント
次
公共施設に関する町民アンケートを実施しました
トップページ  >  組織から探す  >  行財政改革推進室  >  公共施設マネジメント  >  八雲町公共施設について考える町民ワークショップを開催しました


open

町へのご意見 open

便利なサービス open