ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 建設課 > 建設工事競争入札心得の一部改正について

建設工事競争入札心得の一部改正について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年1月8日更新

 八雲町が発注する建設工事等の入札にあたっての入札心得を定めておりますが、このたび、令和2年1月6日以後に入札を行う工事及び工事に係る委託業務について、次のとおり改正することとしましたので、お知らせします。

【改正点】

1 「入札会場での規律等」の追加

・入札参加者は、入札会場において携帯電話等の通信機器を使用してはならない。入札会場においては、通信機器の電源を切るかマナーモード にすること。

・入札参加者が、入札会場での規律を守らない等、入札の公平な執行を妨げる行為をする恐れがあるとき、または、その行為をしたときは、入札 執行者は、退場を命じ、辞退として扱うことがあるものとする。

・入札参加者について、入札開始後の途中入場は認めない。また、途中退場した場合の再入場は認めないものとし、退場以後は辞退として取り扱うこととする。  

 

入札心得は、こちらをご覧ください。→建設工事競争入札心得(一般競争・指名競争) [PDFファイル/233KB]

                  建設工事競争入札心得(総合評価方式) [PDFファイル/167KB]

                          (今回改正箇所は赤字表記)

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)