ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保健福祉課 > ヘルプマーク・ヘルプカードのご紹介

ヘルプマーク・ヘルプカードのご紹介

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年11月18日更新

ヘルプマーク、ヘルプカードを配布しています

 ヘルプマークやヘルプカードは、障がいや病気などを持つ方が、周りの方の配慮や助けを受けやすくするために身に着けるものです。

◎ヘルプマークとは
 障がいや病気を持つ方が身に着けることで、周りの方に対して配慮が必要であることを示すものです。

◎ヘルプカードとは
 氏名・住所の他、緊急時の連絡先やかかりつけ医療機関を書くことができるようになっており、これらの情報を書いたカードを持ち歩くことで、周囲の方に支援を求めることができるようになっています。
ヘルプマーク&ヘルプカード
 配布を希望する方は、申請書を提出してください。なお、ヘルプマークなどは後日、郵送での交付となります。

◎交付を受けることができる方
 八雲町内に住所を有し、且つ、障がいや病気などにより周囲からの配慮や支援を必要とする方

◎申請窓口
 保健福祉課障がい者福祉係(シルバープラザ)
 住民サービス課環境生活係(熊石総合支所)
 落部支所
 相沼泊川出張所
 *申請書は上記窓口に用意しています。

◎郵送による申請の場合の送付先
 八雲町保健福祉課障がい者福祉係(栄町13-1 シルバープラザ内)
 *申請書は下記よりダウンロードできます。

◎お問い合わせ先
 保健福祉課障がい者福祉係 電話0137-64-2111

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)