ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

入浴料助成事業

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新

65歳以上の方や心身に障害のある方に対し、入浴料を助成する事業です。

対象者

町内に居住している方で、次のいずれかに該当する方
・満65歳以上の方
・身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方
※ただし、医療機関へ入院中の方及び、特別養護老人ホーム、老人保健施設へ入所中に方は除きます。

利用施設

・温泉旅館 銀婚湯
・パシフィック温泉ホテル 清龍園
・温泉ホテル 八雲遊楽亭
・八雲温泉 おぼこ荘
・ひらたない温泉 あわびの湯
・見市温泉旅館
・天然温泉 和の湯

助成金額

1枚200円
※各施設において入浴料金から200円を差し引いた額をお支払いください。

交付枚数


年間24枚の範囲内で交付
※申請月により交付枚数が異なります

申請窓口

・シルバープラザ(保健福祉課)
・役場住民生活課
・落部支所
・熊石総合支所(住民サービス課)
・相沼・泊川出張所

注意事項

・助成券は、施設1回の利用につき1枚とします。
・交付を受けた本人以外は使用できません。
・不正があった場合は、助成券の返還を求めることがあります。
・各施設の利用時間、定休日などについては、各施設にお問い合わせください。