Explorerが起動しない

ども。
今冬は奇跡的にまだ風邪をひいていない担当ちゅんです。

本日はややマニアック。完全に同業者向け、さらには自分と同僚に向けた備忘録の意味も込めます。

このごろ、Windows 10のログオン直後、なぜか壁紙やタスクバー等が一切表示されず、真っ暗な画面にマウスカーソルだけが表示されるトラブルが発生するようになりました。どういうタイミングでこれが発生するのか不明ですが、なんとなくフォルダリダイレクト周りで起きているような雰囲気。ログオン後、ネットワークが遅いなどの理由によりリダイレクトの処理に時間がかかりすぎると、まるでExplorer.exeの起動を忘れてしまった、もしくは起動を諦めてしまったような動きをします。

原因はともかくとして、このトラブルに見舞われた相手が目の前で困っていますので、四の五の言わずとりあえず正常に起動させなければなりません。
幸い、CTRL+ALT+DELからタスクマネージャーを起動することができるので、起動中のプロセスにエクスプローラーが無いことを確認。通常は、タスクマネージャーのメニューにある「ファイル」をクリックすると「新しいタスクの実行」というのが選べて、ここからExplorer.exeを起動してやればよいのですが、我が社ではセキュリティ上、グループポリシーでこの機能を止めているので別な手法を使います。

その手法がかなり強引です。どのプロセスでも構わないので、タスクマネージャーから適当に選んで右クリックから「ファイルの場所を開く」を選択。すると見慣れたエクスプローラー画面が出てくるので、Windowsフォルダ直下にあるExplorer.exeをダブルクリックで起動。これでいつもの壁紙とタスクバーが出てくればとりあえずの応急措置は完了です。ちなみに、Explorer.exeが起動していないのに、なぜ「フォルダの場所を開く」が実行できるのかは謎。Explorer.exeとは別なものが関連した機能なんでしょうね。

ひとまず、こうしてやることで以降は普通に使えるようになります。問題は、なぜこういう現象が起きているのか。やはりネットワークやサーバ側のディスク負荷なのでしょうか。本物のSEさんが降臨されるのをお待ちしております。

真っ黒に矢印のみ
ログオンすると、この画面のまま止まってしまいます。カーソルは動かせるんですが・・・。

(投稿者:ちゅん)


カテゴリー: つぶやき パーマリンク

コメント

  1. カワイ ヒロシ川井 浩 のコメント:

    助かりました! Explorerが凍ってしまい、どうしてよいかわからず、困っておりました。 こんなうらわざがあったんですね! 脱帽です。

  2. タニノトモヤス のコメント:

    お世話になります。
    エクスプローラが応答せずにうまく動かなくて、いろんなサイトで調べたのですが、どうしても解決せず、再インストールしかないかなと思っていたのですが、こちらの方法で何とか使えるようになりました。ありがとうございました。

    • ちゅん のコメント:

      コメントありがとうございます!
      お役に立てたようでうれしいです。この方法が正しい?のかどうかわかりませんが、エクスプローラーが起動しないと焦りますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です