八雲山車行列ポスター展を開催中

こんにちは!社会教育課のぐみです。
もはや日常となってしまったwithコロナの暮らし。
八雲町の初夏を盛り上げる町最大のまつり「八雲山車行列」も、昨年に引き続き中止が決定しました。

主催の八雲山車行列実行委員会は、八雲町の社会教育関係団体の1つです。
社会教育課もその活動支援をさせていただいていますが、山車行列の開催時期(7月)を目前に控えた今、
実行委員会の「山車行列は中止になったけど、この時期には山車のことを思い出してもらいたい!」という思いから、
ただいま八雲町立図書館では「八雲山車行列歴代ポスター展」が開催されています。
こちらでもその模様を一部ご紹介っ!
   

歴代の開催告知ポスター計36枚を展示しています

初期のポスター。この頃は2色刷りだったのですね

回数を重ねるごとにサイズも大きく、フルカラーに。
(懐かしのあの人も写っているかも!)

開催記念品としてテレフォンカードも作成していました。
持っている方は超★レアです!

近年の開催記念品はミニはんてん型手ぬぐい。
暑い山車行列の夜には必需品かも。

図書館での展示は今月20日(日)までです。
6月22日(火)からは梅雲亭にて八雲山車行列の展示会(ねぷた絵等)、
また、山車行列開催(されるはずだった)日にあわせて、実行委員会でも様々な企画を検討(準備)されているそうです。
山車行列は残念ながら中止になってしまったけど、開催できるそのときまで、山車行列を思い出して、待っててくださいね。

最新情報は、八雲山車行列実行委員会のホームページにて!

カテゴリー: 社教団体イベント | コメントする

八雲の社会教育という冊子を発掘しました。

 みなさん初めましてちくわ納豆です。

 去年の4月に、八雲町に期待の大型ルーキー(自称)としてやってきました。

 ところが大型ルーキーどころか、社会人ルーキーですので、緊張・不安・期待の3つの感情にやられそうになりながら八雲町へやってまいりました。

 去年のうちからブログを更新しようと思っていたのですが、1年があっ!という間に過ぎてしまったせいで、更新できませんでした。

 そして記念すべき初めての投稿の題材で選んだのは、歴代の八雲の社会教育という冊子です。資料室から発掘してきました。

 私は、平成13年生まれなのですが、平成12年までの冊子を引っぱりだしてきて、並べてみました。(一番古いものは昭和54年のもので手書きでした……)

 自分が生まれる前の資料などを見ると、なんとも言えない感じがします。

 これからも公民館の何気ない日常を発信していきますので、よろしくお願いします。

歴史を感じました。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

第42回子どもアイディア工作展の様子をご覧ください

こんにちは、わかめです。
いよいよ、12月が近づいてきました。
11月に初雪が降り、根雪になる日は何日だろうか…と、考える日々がやってきました。
年々、大根を干しているお家が少なくなっているようで、少し寂しい気がしますが、季節を楽しみながら年末へ向かいたいものです。

少し遅くなりましたが、第42回子どもアイディア工作展の様子をご紹介したいと思います。

令和2年の子どもアイディア工作展は、新型コロナウィルス感染拡大防止のための臨時休校後、いつもより短い夏休みを利用して、八雲町内の小学校から92名の作品を応募いただきました。
審査員6名による厳正な審査の結果、各3部門でそれぞれ町長賞・教育長賞・公民館長賞・北海道新聞社賞・佳作が選ばれました。

審査員もマスクを着用し、作品の一つひとつを時間をかけて評価していきます。

 
[小学生 低学年の部]
つりゲーム:磁石とクリップを使った釣りゲーム!高得点を狙おう!みんなで楽しめるね!
わたしのきらきらミラー:ペットボトルや色セロハンがおしゃれな毎日を応援してくれそうです!
 
[小学生中学年の部]
ばったんころころ:段ボールの坂を上手に最後まで転がれるかな?ビー玉を使うと、面白い動きが出るね!
かべからドーン木ぼりグマ:木彫り熊の壁掛けマスクを段ボールで再現!本物の木彫り熊をよく観察しています!。
 
[小学生 高学年の部]
アイヌの人達の食べ物:どれも本当に食べることが出来ちゃいそうです。国立アイヌ民族博物館のウポポイで調べて作った力作です。
クールバックサーモン:保冷バッグがサーモンに変身!鮭のヒレの部位も正確に再現した躍動感ある作品です。
ここでご紹介するのは受賞作品の一部ですが、どの作品も子どもたちの悩んだり、上手に作ることが出来た時の笑顔が伝わってくる素敵な作品でした。

表彰式では、マスク越しに子どもたちの緊張が伝わってきました。
新型コロナウイルスに振り回される毎日ですが、「作品作りが楽しかったと」「来年は何を作ろうかな」といったうれしい声を聞きました。
これからも、物をつくる楽しみや考える楽しみを見つけてくださいね。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

第42回子どもアイディア工作展を開催します

こんにちは、わかめです!
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、町内のイベントや事業が相次いで中止となり、残念な気持ちもありますが、お互いを大切にし合いながら乗り越えていきたいですね。

さて、今年も「子どもアイディア工作展」を開催いたします。令和2年度は短い夏休みでしたが、町内の小学生から合計92作品の応募をいただきました。

展示は8月29日(土)~9月7日(月)までとなっております。
展示会場は公民館1階ロビーと2階視聴覚室の2か所となりますので、ぜひご覧ください。

[展示期間]
令和2年8月29日(土)~9月7日(月)
[開館時間のご案内]
平  日:9:00~22:00
土・日曜:9:00~17:00
[会場]
八雲町公民館1階ロビー・2階視聴覚室
子どもアイディア工作展

なお、展示会場では、新型コロナウィルス感染拡大防止の対策にも努めてまいりますので、マスクの着用はもちろん、体調チェックシートへの記入など、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

わかめ

カテゴリー: 未分類 | コメントする

年度末

 こんにちは、トリです。
 新型コロナウイルス感染症は他人事ではありません。いつ感染するかわからないということを念頭に行動したいと思います。

 今日は3月31日、いわゆる年度末になります。
 新型コロナウイルス感染症による影響は八雲町内も例外ではなく、感染予防のために様々な行事を中止するなどの対応をしております。
 公民館も開館はしているものの、感染予防の点から利用者は少ない状況です。(今の情勢を考えると、利用者の方々が冷静に判断していると思います)
 明日から新年度が始まりますが、これまでにない不安なスタートとなります。我々職員はもちろんですが、施設を利用される方におかれましても、十分に感染予防対策を行った上で利用していただければと思います。

感染症が沈静化して、落ち着いた日常が戻ることを願ってます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする