KKB

廃校記念碑の調査

カテゴリ : 
郷土資料館 » 八雲の歴史
執筆 : 
八雲町 2012-11-18 19:40
 降雪前で天候にも恵まれたことから、11月14日に富咲(とみさき)小学校廃校記念碑の所在調査を行いました。富咲小学校は、昭和31年に「大関小学校富咲分校」として富咲88番地に開校し、昭和42年には昇格して「富咲小学校」となりましたが、この頃より山間部における離農が始まり、昭和47年には児童数が3名となり、今後増加する見通しもないことから廃校となりました。
 富咲地区で、笹藪をこぎ分けてやっと碑を発見することが出来ました。車で現地に行く途中、複数のキタキツネとエゾシカの群れにも遇いました。車をおりるとタヌキの「ため糞(ふん)」を踏みそうになりました。帰りの道では、国の特別天然記念物のオオワシが、春日地区の道道八雲北檜山線沿いで確認することが出来ました。
 八雲地区には現在廃校記念碑が19基あり、建立年の最も古いのが昭和49年の「富咲小学校」、「熊嶺(くまね)小・中学校」、「八線(はっせん)小学校」のものです。学校の大まかな位置関係は、昭和52年発行の「広報八雲教育」に掲載されている「八雲町学校鳥瞰図」を参照して下さい。

廃校記念碑発見
こんな笹藪に碑がありました
富咲小学校廃校記念碑
富咲小学校廃校記念碑
富咲地区でのエゾシカの群れ
富咲地区でのエゾシカの群れ
タヌキのため糞
タヌキのため糞
ここら辺に碑がありました
ここら辺に碑がありました。

投稿者:しんちゃん

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.town.yakumo.lg.jp/modules/museum_blog/tb.php/81

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントは全て承認が必要

コメント


投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2011-11-21 12:26  更新日時: 2011-11-21 20:10
 Re: 廃校記念碑の調査
すごい笹藪ですね。このような場所にかつて学校があったなんて信じられません。行って探してみたくなりました。鳥瞰図でみたのですが、さらに奥に富岩という分校があるみたいですが、そこにも石碑はあるのでしょうか?
返信

投稿者 スレッド
八雲町
投稿日時: 2011-11-21 20:20  更新日時: 2011-11-21 20:20
 Re: 廃校記念碑の調査
 コメントありがとうございます。
 廃校記念碑は、小・中学校、分校などが廃校になった後に、その学校があった場所に建てられています。特に決まりはないようですが、富岩特別教授場(黒岩地区)、白滝特別教授場(下の湯地区)、富有別特別教授場(トワルベツ地区)など、教授場で廃校になった学校には建てられていませんでした。
返信

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2011-11-22 9:26  更新日時: 2011-11-22 14:28
 Re: 廃校記念碑の調査
昨日コメントした者です。お答えいただきありがとうございます。富岩、白滝、トワルベツには今でも自家用車等で行けるのでしょうか?それと石碑以外にはなにか跡地を示すようなものはあるのでしょうか?
返信

投稿者 スレッド
八雲町
投稿日時: 2011-11-22 14:37  更新日時: 2011-11-22 14:37
 Re: 廃校記念碑の調査
富岩教授場などは、自動車で行けると思いますが、場所が正確に分からない所もあります。富咲小学校は、古い地図に学校の位置が載っているのと、当時を知っている人の話から位置を確認することが出来ました。また、石碑の近くには建物の基礎と思われるコンクリート片がありました。近くに民家がないところは、地図か以前住んでいた人から話を聞くしかないと思います。
返信

投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2011-11-23 9:36  更新日時: 2011-11-23 9:57
 Re: 廃校記念碑の調査
お答えいただきありがとうございます。ネットでデジタル八雲町史なるものを発見し、見たところ富岩や白滝や富有別や遊楽部など、写真が掲載されていない学校もたくさんありますね。これらすべての学校に共通しているのは戦前に廃校になったということですかね。下の湯は住民がいますので聞いて跡地を見つけるのはなんとか可能かと思いますが、富岩や富有別などは無人地帯で昭和10年代に廃校になっているので探すのは難しいかなと思われました。でも時間がある週末等に行ってみたいと思います。貴重な情報をありがとうございました。
返信

投稿者 スレッド
八雲町
投稿日時: 2017-2-20 20:24  更新日時: 2017-2-20 20:24
 Re: 廃校記念碑の調査
コメントありがとうございます。
富岩特別教授所の位置の件ですが、昨年の6月に学校跡を探すために踏査しましたが、結局は探し出すことができませんでした。その時の様子は、後日ブログでも紹介したいと考えておりますが、連絡先を教えていただければ、若干の資料をお送りしたいと思います。
電話:0137-63-3131 e-mail:museum@town.yakumo.lg.jp 
返信


ブログ カレンダー
« « 2017 10月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
最新のエントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
最新のコメント