KKB

愛知で発見!木彫りの…

カテゴリ : 
郷土資料館 » 木彫り熊
執筆 : 
八雲町 2013-2-14 21:10

やふー!しげちゃんです。
名古屋城に八雲ゆかりの木彫り作品があるとのことで、確認してきました。

きっかけは八雲町の年表を整理していて、

「1997年10月17日 名古屋城の二の丸に植えられていた古木を使った木彫り熊を、町から名古屋市に寄贈」

という一文を見かけたことでした。
ちょいと愛知で司書をやってる同期に連絡して、中日新聞を漁ってもらったら、記事を発見していただきました(Tサンキュー!)。

それには

・名古屋城二の丸庭園で立ち枯れになった樹齢約100年のクロガネモチを用いて、体長40cmと20cmの親子熊を引間二郎さん(号:木歩)が制作し、名古屋市へ寄贈したとのこと。

・その前年度にも、八雲町から木彫りのシャチを贈っていたこと

が書かれていました。
なので、これは確認せねばなるまい!と、愛知での用事ついでに名古屋城に寄ってきました。

名古屋城

名古屋城はただいま本丸御殿を大修復中ですが、今年の5月29日に玄関と表書院の公開が開始だそうです。

さてお目当ての木彫り作品ですが、名古屋城天守閣の5階にありました。

木彫り鯱
木彫 鯱
展示されているのは、鯱にまたがって写真を撮ろうというスペースのすぐそばです。

木彫り鯱横
奥に写ってるのが記念写真用のまたがれるシャチホコ
ザーッと一通り展示は見たのですが、木彫りの親子熊のほうは見あたりませんでした。見落としたかな…

そんなわけで、名古屋城には木彫りの鯱が展示されているのでした。
お出かけの際には、八雲が誇る木彫り作品をご覧下さいませ。
よろしくどうぞー。

(投稿者:しげちゃん)

  • コメント (200)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6653)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.town.yakumo.lg.jp/modules/museum_blog/tb.php/182

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントは全て承認が必要

コメント


投稿者 スレッド
ゲスト
投稿日時: 2013-3-7 23:48  更新日時: 2013-3-8 17:29
 Re: 愛知で発見!木彫りの…
はじめまして!
愛知県長久手市に住んで、ぬいぐるみのクマを作るのが好きな私です。
八雲町が木彫り熊さんの発祥地と知り、長久手市とも縁があるとも知り、すごく興味を持ちました。
木彫り熊さんの資料館にはいつか行ってみたいです。

名古屋城には木彫りの鯱があるとは!
さっそく見に行って来たいと思います。(伊東)
返信

投稿者 スレッド
八雲町
投稿日時: 2013-3-8 17:53  更新日時: 2013-3-8 17:56
 Re: 愛知で発見!木彫りの…
はじめまして、伊東さん。コメントありがとうございます。

長久手村の初代村長を務めたのが、遊楽部(八雲)開拓に尽力した吉田知行氏でした。知行氏は、どこに開拓にはいるかの選定と開拓開始のとき八雲に来て、一時本州に戻り、また八雲にやってきて入植した士族の自立を促した人です。
木彫り熊も尾張徳川家の義親侯が八雲の農民に副業として奨めたのがはじまりで、八雲町は道内でも愛知県とつながりが深いですね。200体ほどの木彫り熊とご来館お待ちしております。

木彫りの鯱は名古屋城の5階にありますので、そろそろ咲いてる梅と一緒にどうぞ。
(しげちゃん)
返信


ブログ カレンダー
« « 2017 10月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
最新のエントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
最新のコメント