熊石春夏秋冬

  • カテゴリ 四方山話 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

すまぃる熊石 ”夏祭り”が行われました!

カテゴリ : 
四方山話
執筆 : 
八雲町 2018-7-30 15:16

みなさんこんにちは!

熊石地域包括支援センターです。

今回は7/29(日)に開催された熊石地域にある高齢者共同住宅・グループホームすまぃる熊石の夏祭りの様子をお届けします。

晴天の中、入居者さんやそのご家族、地域の方へ夏の催しとして、夏祭りが開催されました!屋外ではジンギスカンや焼き鳥、ホタテ焼きなどが振舞われ、屋内ではスコップ三味線の演奏やダンスサークルによるダンスの披露、カラオケ大会と参加されていた方は楽しまれていました。

私たちも、かき氷と綿あめのお手伝いをして、みなさんと短い北海道の夏を満喫することができました!

   

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (343)

みなさん、こんにちは!

熊石地域包括支援センターです。

7/6くまとも広場で道南圏域在宅歯科医療連携室の歯科衛生士さんをお招きしお口の健康についてお講演いただきました。

実際におせんべいを食べて唾液の大切さを体感したり、口臭や虫歯予防のブラッシングの方法を教えていただくことができ、毎日行っている歯ブラシの方法も振り返ることがでました。

いつまでも美味しいお食事を食べるには、日ごろの正しいお手入れが大切だと感じました。

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (229)

第4相沼地区サロンに参加しました!

カテゴリ : 
四方山話
執筆 : 
八雲町 2018-6-27 9:35

みなさんこんにちは!

熊石地域包括支援センターです。

先日、第4相沼地区のサロン活動にお邪魔しました。

保健師さんから簡単な体操とロコモティブシンドロームや骨折など健康についてのお話と、相沼駐在所の駐在さんからキャッシュカード詐欺についての説明とビデオを視聴しました。駐在さんによると、熊石地域でも不審なハガキが郵送されいるようで一人で悩まずすぐに相談してくださいとの事でした。

 地域支え合い推進員(生活支援コーディネイター)より地域で支え合う街づくりについて簡単にご案内しました。

 

お昼はみんなでお食事とビンゴゲームを行いました。

町内会長さんや役員の皆様、 参加された皆様たいへんお疲れさまでした!

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (279)

熊石 熊の湯

カテゴリ : 
四方山話
執筆 : 
八雲町 2017-4-29 13:55

 こんにちは! にしです。

 くまいしブログ、初投稿です。今後ともよろしくお願いします。

 初めての投稿は、「熊の湯」(くまのゆ♨)を紹介します。

 今年のオープンは、4月29日(土)です。入浴時間は日の出から日没までです。

 熊石平田内には、3つの泉源があり、その豊富な温泉を使って、ひらたないあわびの湯や、園芸センター、老人ホーム、あわび養殖施設にお湯を供給して、入浴や温泉熱を利用した栽培などを行っています。

 熊の湯の問い合わせも、1日平均3件くらいあって、「いつオープンするのですか?、楽しみにしているんですけどー」って電話が来てるそうです。

 本題の熊の湯ですが、町内の方々は今さらながらほとんど入りませんが、旅行好きの方やライダー、温泉ツウの方には普通に知られています。

 青少年旅行村から車で数分で行けるので秘湯とは言いませんが、手軽に野趣あふれる露天風呂を楽しめます。

 
駐車場があって、100m歩きます。 ここが入り口です。

 
岩肌からお湯が噴出しています。 脱衣所があります。
 
さっそくライダーさんが入浴に来ました。 喜んでいます。これが露天風呂です!
  
 
定期的に清掃されており、汚い感じがまったくしません。きれいな露天風呂です。

 
浴槽から立ち上がって景色を見るとこんな感じです 。晴れた日に入ると最高ーです!

 にしでしたー。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1990)

泣くな!笑って!卒園写真撮影!

カテゴリ : 
四方山話
執筆 : 
八雲町 2014-3-5 13:00

何だか一気に冬に逆戻りしたかのように雪が降り続いています。
湿った重い雪でやや茶色がかっているような気がします。
黄砂?PM2.5?そんな今日この頃。

さて、昨日は熊石保育園と相沼保育園で卒園写真撮影を行いました。

各保育園の玄関先には今までの卒園記念写真がずらり。
幼いころの自分の写真を発見し、なかなか感慨深いものがありました。

とりあえず早速、今年入学する子供たちを撮影をパチリ。
次に全員で撮影。ところが一番下の子が、私の顔を見るなりギャン泣き。
「おじさん、怖くないよ!」と言ったところで泣き止まず。
そして、年長さんが喧嘩して泣きはじめ、カオスな状態に。

おすまし写真の後ははっちゃけた感じで。

子どもたちに面白ポーズをとってもらいました。

保育士の皆さんのおかげで、無事撮影が終了しました。ありがとうございました!

投稿者 Rodrigues

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4952)

熊石冬景色

カテゴリ : 
四方山話
執筆 : 
八雲町 2014-1-22 14:00

暦の上では一年で最も寒いと言われる大寒が過ぎ、まさに冬真っ盛りな今日この頃。

今回は、熊石冬景色という事で、ここ最近の熊石の様子など。

年が明けてからは土日ともなると、サクラマスを求めてあちこちから釣り人が訪れています。この日は、浜中の海岸に入釣する人が多くみられました。


日本海を眺めながら滑ることの出来るひらたないスキー場です。

この日はあいにくの曇り空でしたが、晴れた日には大島まで望めます。


孫にスキーを教えるの図。スキーを楽しんだ後は是非ひらたない温泉あわびの湯で汗を流してください。

熊石福祉センターの解体工事が始まっています。昭和43年9月に竣功し、成人式や文化祭、各種講演、青年団活動、演芸会や結婚式等々、町民と共に歩んできた福祉センターも間もなく生まれ変わります。


完成当時の雰囲気を少しでも感じようと、昔の広報くまいしをひっぱり出してみました。完成に際して、「福祉センター特集号」が発行されており、まさに町民が待ちわびた完成だったのだと感じます。

当時の人口は9,151人。昔は4コマ漫画が掲載されていたんですね。いやはや昔の広報誌って、読めば読むほど止まらなくなります。

投稿者 Rodrigues

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6368)

クリスマス絵本展のお知らせ

カテゴリ : 
四方山話
執筆 : 
八雲町 2013-12-11 14:10

朝刊折り込みのスケトウダラ売り出しのチラシに「ああ、こんな寒い日はスケトウダラ鍋でくいっと一杯。身も心も温まりたいな」てな感じの今日この頃。冷え込みますね〜。

さて、12月も半ばに差し掛かり、熊石にもクリスマス感が漂ってきました。

今年も熊石ヤングサークルによるクリスマスイルミネーションが町を彩ります。「まちを明るく盛り上げよう」と毎年行なっているものです。


省電力LEDの青白い煌めき。雪が降るとより一層クリスマス感が味わえます。

熊石総合支所前にはクリスマスツリー!

雲石小学校でも、クリスマスを前に大きなサンタさんがお目見え。クリスマスツリーも飾り付けられ、キラキラと輝いています。みんなサンタさんにどんなお願いするのかな?願いが届くといいね。

 

さて、熊石総合支所町民ギャラリーで10日から25日まで、「クリスマス絵本展」が開催されています。

クリスマスをテーマにしたお話や絵本の他、パーティー料理や飾りの作り方を紹介した本等、クリスマスを楽しく過ごせるような本を約50冊展示しています。皆様のお越しをお待ちしています。

投稿者 Rodrigues

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6572)

珍しい形のサツマイモの話

カテゴリ : 
四方山話
執筆 : 
八雲町 2013-11-8 13:00

急速な低気圧の発達で、冬型の気圧配置。熊石でも昨夜から強風が吹き荒れています。
天気予報も来週には雪マークがちらほら。いよいよ冬到来ですね。
新しいスキー板とブーツが欲しいなと悩んでいる今日この頃。

さて、いろいろ取材して回った中で広報やくもにも支所だよりにも紹介しきれなかったネタ、いわゆるお蔵入りのネタを一ネタ。

熊石根崎町の伊藤さんの家庭菜園で、珍しい形のサツマイモが採れました。
よく見ると,とぐろを巻いたヘビにそっくり。


伊藤さんは自宅近くの畑で毎年、夏野菜やサツマイモなどを育てています。
サツマイモの栽培は去年はじめたばかりで、今年は15本ほど植え、収穫するために、クワを入れて掘り出したところ、ヘビにそっくりなサツマイモが出てきてびっくりしたそうです。
「今年はヘビ年だし、何か良いことがあれば」と伊藤さんは話していました。


実物はヘビがとぐろを巻いてるような感じなのですが、いろいろ試行錯誤してみましたがうまくヘビのとぐろ感がうまく出せず。。。

机の引き出しを見て思い出した今日この頃。

投稿者 Rodrigues

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4931)

根崎神社例大祭が開催されます!

カテゴリ : 
四方山話
執筆 : 
八雲町 2013-8-12 9:00

熊石の夏を彩る根崎神社例大祭が、8月13日(火)から15日(木)まで行われます。

「天狗さん」と呼ばれる猿田彦を先頭に、神輿、山車が列をなし、2日間で町内を約20Kmを巡行します。

13日は、午後5時より宵宮祭が行われ、5台の山車が根崎神社前に集結し、お祓いを受けます。

14日は、8台の山車が関内漁港に集結し、行列を整え、午後1時30分に出立つします。行列は、根崎神社を目指して、関内、西浜、鳴神、雲石と各町内を巡行していきます。

15日は、鮎川地区を午後1時に出立つし、鮎川、平、畳岩、根崎と各町内を巡って、午後6時に熊石漁港ふれあい広場に集結します。
整然と並べられた8台の山車が薄闇の中、ライトアップされ、とても幻想的です。
午後7時にふれあい広場を出て、根崎神社前に山車が集結すると、沿道に多くの方々が押し寄せ、祭りの盛り上がりも最高潮に達し、最後に神社に神輿を迎え入れることで締めくくられます。

なお、15日は根崎神社周辺に交通規制がかかり、午後7時から9時まで車両の通行は出来ません。
迂回路を設定してありますので、警察及び係員の指示に従って通行してください。


宵宮祭。神主からお祓いを受けます。

関内方面を巡行。

夜の山車 祭囃子が賑やか。

神社の階段を駆け上がります!

投稿者 Rodrigues

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3810)

カワセミが保護されました

カテゴリ : 
四方山話
執筆 : 
guest 2011-7-26 14:42

 夏本番の季節となりましたが、25度を超える暑い日がまだ何日もありません。昨日、初めて熊石総合支所の横の根崎神社の雑木林からミンミンゼミの鳴き声が聞こえました。やっと夏が来たなと感じたところです。

町内の小中学校も夏休みに入りましたが、先日、雲石小学校の窓ガラスに「カワセミ」がぶつかり、脳震とうをおこして気絶しているところを保護されました。(写真)青みがかった羽が特徴で、とても川のダイビングの王者とは思えないほどおとなしく、「渓流の宝石」と呼ばれるくらい大変綺麗な鳥です。
虫かごに入れられて、自然保護観察員に引き渡されましたが、その後元気を回復して自然界に飛び立っていきました。

                                (投稿者:マグマ大使) 


(保護されたカワセミ、元気に飛び立ちました)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4665)


ブログ カレンダー
« « 2018 9月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
最新のエントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
最新のコメント

open

町へのご意見 open

便利なサービス open