子育てボランティア

子育てボランティア

八雲町の子育て家庭の中には、八雲町へ転入されてきた方や町外から嫁いできて、知り合いの少ない方等が多くいます。ちょっとした声かけや、手助けで子育て中の若いお母さんやお父さんを応援してください。
一緒に子育てボランティア活動をしてくださる方を募集しています。

          uid000410_201802061255090a005225.jpg   uid000410_20180206125521b04437c4.jpg

                                

活動内容

スマイル育児教室

お母さんの活動中にお子さんが飽きてぐずったり、泣いたりすることがあります。そんな時、優しく抱っこしてくれたり、あやしてくれたりしたら、お母さんは安心です。

なかよし広場

子育て支援センターのスタッフと一緒にアイディアを出し合って、参加した親子と楽しい広場づくりをしましょう。

子育てサークルの行事のお手伝い

小さいお子さんを連れながら、運動会やクリスマス会を計画しています。当日、お手伝いしていただけると企画した親子もとても楽しめて助かります。

講演会の際の託児

小さいお子さんがいると、お母さんは勉強会になかなか参加できません。是非、多くのボランティアの力でお母さんに時間をください。

平成30年度 子育てサポート講演会

 乳幼児に関わる支援関係者向けの講演会を開催します。

 テーマ「乳幼児から見通そう!子どもとメディアの良い関係〜大人のできること・すべきこと〜」

 講師:NPO法人お助けネット代表 中谷 通恵 氏(子どもとメディア認定インストラクター) 

急速に変化するネット社会の中で、乳幼児も日常的に触れることが多くなりました。ぜひこの機会に、子どもへの影響や与え方の工夫を一緒に考えましょう。

 ・日   時:平成30年7月12日(木) 午後6:30〜午後8:30

 ・会   場:公民館第1集会室(末広町154)

 ・参加対象:乳幼児に関わるボランティアの方/幼稚園・保育園等の職員や支援に関わる方/乳幼児の保護者はもちろん関心のある方はどなたでも                                        

【お申込み・お問い合わせ】 子育て支援センター TEL0137−62−2573

 申し込み期限:7月9日(月)まで ※幼児の託児を希望される方はご相談ください。

7月12日(木)講演会を終えて…。
 白老町から、中谷 通恵 氏(子どもとメディア認定インストラクター)をお招きして、上記テーマにそって講演会を開催しました。
 当日は、町内外の幼稚園・保育所・認定こども園の職員の方・子育てサポート「たっち」のボランティアさんや支援関係者が集まり、熱心に中谷先生の講演に耳を傾けました。
 初めに、子どもが18才になるまでの「心の発達=自立」に向けて、10才までに身につける躾のポイントやコツ、その後の対話の仕方について教えて頂きました。
 次に、メインテーマへ入り、赤ちゃんの頃から身近にあるスマホ・タブレット等の電子機器が成長過程で心身に与える影響をデータをもとに説明して頂き、支障をおこさないで成長させるポイントを示して頂きました。

 あらためて、乳幼児期の親子のふれあい・大人の声がけ、外あそびの大切さを振り返る機会となりました。今後も、皆様にぜひ聞いて頂きたい講演です。

uid000410_20180719155910c49d215b.jpg uid000410_20180719155927663d3ebe.jpg

 

連絡先・お問い合せ先

子育て支援センター

【住所】八雲町相生町29番地9
【電話 0137-62-2573

八雲町役場住民生活課児童係

【住所】八雲町住初町138番地
【電話】0137-62-2112

プリンタ用画面
カテゴリートップ
(4)子育て支援センター


open

町へのご意見 open

便利なサービス open