にわかSEは大忙し!

台風10号がやって来た!

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-8-31 17:30

本日の当町は、日中晴天、夕方曇天。湿度が高く、少々動いただけで汗が・・・。
本日で8月も終わり、明日からは暦の上では「秋」です。
道端には「ススキ」も出ています。
皆様の地域にも秋の気配はありますか?
本日の担当、ふろんとです。

昨日、ちまたでウワサの「台風10号」がやって来ました。
20時過ぎから雨と風が強くなり、21時頃には「かなりの勢い」となりました。
本社での夕刻の「作戦会議」で方針が決定され、自主避難者の為の「避難所」の設営などが発表されました。
情報政策室的には、上司ちゅん氏が残り、自分は自宅待機となりました。
上司ちゅん氏は、町のホームページを災害モードに変更し、防災部局に入る情報を掲示する執務に当たっていました。
自宅待機していたところ、恐れていた事を予感させる出来事が起きました。部屋の明かりがチカチカ・・・。「瞬間停電」です。
度々なりましたが、なんとか耐えているよう。しかし、しばらくして、残念な事態が起きます。「停電」です。3分弱でしょうか。すぐに復帰して、一安心。これなら「無停電電源装置」で耐え得る範囲です。良かった良かった。
しばらくして、また、残念な事態が起きます。「停電」です。またすぐに復旧するのかな?と思っていましたが、今回は、長いです。暗闇の中待ちます。待ちます。待ちます・・・。
いっこうに明るくなりません。これは、マズい・・・。上司ちゅん氏に連絡します。結果、「本社へ出動」です!
家から出ると辺りは「真っ暗」。町全体が停電のようです。信号が点いていない交差点をおそるおそる通過しながら、本社へ到着。
庁舎の自家発電や発電機で一部に明かりがあります。執務室へ向かいます。「真っ暗」です。出勤の際に上司ちゅん氏に言われた事の意味がわかりました。「懐中電灯持って来て」。
そうです!なんということでしょう・・・。執務室に懐中電灯ありませんでした(汗)ノートパソコンの明かりで執務を行っていたのでした。
執務室に非常用電源コンセント(赤)が無い為、遠く離れた部屋から延長コードで、引いてきました。
そうこうしていたところの23時59分。執務室に明かりが灯りました!停電復旧しました。良かった、良かった!
サーバー室を点検し、延長コードを片付け、帰宅となりました。
色々な問題点が明るみになった今回の出来事。現在取り組んでいる「情報担当部門の災害対策」に生かして行かなくては。
あっそうだ!。まずは執務室用の「懐中電灯」を買おう!!!


町ホームページも災害モード。関係者の皆様、お疲れ様でした!

(投稿者:ふろんと)

台風接近中「もしものときには」をご活用ください

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-8-30 18:30

ども。
大型の台風が接近中で、本日は待機となっている担当ちゅんです。

当町のウェブサイトのトップページには「もしものときには」というコンテンツがあります。
ここには、緊急時の連絡先のほか、避難所の情報なども掲載されています。また、台風接近に伴い、リアルタイムに情報を伝えられるよう、特設のサイトも公開しています。防災行政無線を使ってお知らせもしますが、風向きによっては聞き取れない状況などもあろうかと思います。そうしたときには、ホームページから情報を入手していただければと思います。

台風10号への対応について
http://www.town.yakumo.lg.jp/modules/soumu/content0063.html

情報部門としては、偶然にも昨日、業務継続計画(BCP)の策定に向けた会議を行ったばかりであり、万が一の状況に備えて「準備」の段階に入りました。本日は非常に短いブログとなり申し訳ありませんが、災害に備え万全の体制をとりますので、ご容赦ください。

八雲町MAP
八雲町マップにも「災害時避難所」を掲載しています

(投稿者:ちゅん)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2073)

情報担当部門の災害対策

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-8-29 19:40

本日の当町は、日中晴れ。朝方は雨降りでした。
風が強く、これからやって来る「台風」を予感させます。
今回の台風は当町にも影響がありそうです。
皆様の地域は、いかがでしょうか?
本日の担当、ふろんとです。

大型の台風の接近で日本全国に影響がありそうですね。接近している本州では、豪雨に見舞われています。
台風と言えば、災害。雨や風による被害がありますね。
台風もそうですが、「災害」の原因はたくさんあります。最近では、地震や噴火なども起きています。
自然も猛威は、突然やって来ます。待ってはくれません。
という事で、「備えあれば憂い無し」。日頃の備えや訓練が被害を少なくする為には必要です。

近年、情報化が進み、パソコン無しには執務が出来ない状態となりました。
災害等でパソコンが使えなくなったら・・・。大変な事態となってしまいますね。
当町ではICT-BCP(情報部門の業務継続計画)を策定し、災害時の対応を文書にまとめています。
しかし、状況は日々変化しています。機器の入替やネットワークの変更、人員の異動、などなど。
文書についてもまわりの変化に応じて、随時変更していかなければなりません。
そこで本日、計画の見直し等を行うための会議が開催されました。
事前に提出した「調査書」を元に、専門の方々からアドバイスを受けました。
防災に関する事は、いろいろな事を想定して、考えれば考えるほど、悩みは尽きませんね。

いつ来るかわからない「災害」に向けて、平常時の準備が大切だと、あらためて感じました。


専門家の方を迎えての検討。勉強になりました!

(投稿者:ふろんと)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1835)

次の台風が不安

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-8-26 22:57

例年台風は、日本列島に沿って北上してくるとはいえ、今年は北海道を直撃!多過ぎです。普段は日本海側からやって来て、渡島半島をかすめる感じですが、今年は道東が狙い撃ちされています。被害にあわれた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。そして週末から週明けには、非常に強い台風10号またまたやってくるらしいです。かなり迷走していますので、今度は逸れて欲しいと願うばかりです。実はにわか、火曜日に札幌出張が予定されているのですが、会議の開催を月曜日に決定すると連絡がありました。参集範囲が全道なのですが、早々に中止となっている会議も既にあるようです。先の台風被害で、鉄路も寸断されていますし・・・。

さて、台風被害で激甚災害の指定要望も出ている北海道なのですが、おかげさまで我が町は割と平穏だったりします。台風一過で、熱く湿った外気も一掃され北海道らしいカラっとした夏空の今週でした。本日の夕空はこんな感じで、東の空まで真っ赤っかです。流石にまだ茜空?とは違いますが、明日も良い天気でしょうか?明日の天気をネットで調べると、やはり快晴みたいです。それでも日曜日から天気は下り坂?やはり台風は週明けにやってくる?

ちなみに、やっとの週末なのですが・・・。この週末も引越し作業が入っています。にわか的には屋内作業なので雨でも構わないのですが、やはり「恵みの雨」程度であって欲しいものです。

夕焼けゾラ
東の空まで真っ赤っかです。明日は晴れそうですが、週明けには・・・。

(投稿者:92)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2568)

ただの勘違い?

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-8-25 17:30

ども。
外勤途中の車内のエアコンが楽しみな担当ちゅんです。問題なのは気温より湿度と感じます。

そして本日も外勤。とある学校から「テレビにつないでも画面が表示されないタブレットがあるので見てほしい」と依頼を受けました。その学校ではテレビとタブレットをHDMIケーブルでつないでミラーリングして利用しているのですが、複数台あるタブレットのうち1台だけがなぜか画面出力されなくなったということのようです。

話を聞いた段階で、原因は間違いなくそのタブレットにあるということがわかりました。それであれば、こちらでできることはタブレット端末を再起動、場合によってはリセットすることで解決するかどうかを試してみる、それでもダメならOSをアップデートしてみてどうか。工場出荷時に戻したらどうなるか・・・など、おそらくメーカーのサポートセンターに電話しても同じことを言うはずのことを全て試したうえで、「故障しています」と修理に出す必要があるのかなと。そこまでを想定して出発しました。

現場に到着して、問題のタブレットを確認。職員室で充電ケーブルにつながれ、外観上は全く問題ないようです。テレビのある教室に移動して、問題なくWi-Fiに接続できていることも確認。
いよいよテレビとの接続です。HDMIアダプターをタブレットに接続し、テレビの入力をHDMIに。しばし待機・・・あれ?映りましたよ?え?これって・・・??周囲に?マークがたくさん飛び交う状況、気まずい空気が周囲を包み込みます。

これってやっぱり、あれですよね。我々は何もしていないのにテレビに出力された=全く壊れていなかったというオチですよね。
唯一、原因はこれじゃないかなと感じた点は、職員室で「充電」されていたこと。まさかバッテリーが全くなくなったタブレットをつないでいたとは思えませんが、残り僅かなバッテリーの状態で接続していたことは想定されます。HDMIで画面出力するにもそれなりの電力を使うでしょうから、もしかしてこれが原因ではないかと。結果、何も手を加えることなく問題解決となり、帰庁しました。タブレットが無事でなによりですが、少し切なさを感じる外勤になりました。

ミラーリング
画像だとわかりづらいですが、付箋には「テレビとつながらない?」と書かれていました。

(投稿者:ちゅん)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1731)

ノートパソコンのメモリを交換する

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-8-24 17:30

本日の当町は、晴れ。青い空に白い雲。台風一過の晴天です。
気温も湿度もほどほど。事務所もいつもより過ごしやすかったです。
先日、北海道を直撃した台風の影響は、当町ではほとんどありませんでした。
皆様の地域は、大丈夫でしたでしょうか?
本日の担当、ふろんとです。

先日、上司92氏がメモリ規格DDR2で2ギガのメモリを探していました。今の主流はDDR3なようですね。
古めのノートパソコンがメモリ不足で困っているとの事。手持ちのメモリを挿したところ、起動しないとの事でした。
古い規格のメモリ。当社の「宝の山」を探しますが、お目当ての「宝」は発見されず・・・。
宝探しをしている上司92氏の目の先には、「ふろんと」の「宝の山」(他の方には「ゴミ」の山?)。
そこには、自分の「もったいない精神」により、先日「廃棄の危機」から救った古いノートパソコンがありました。手入れをして、少々ではありますが当時より増強していました。

その後の会話の概要
92「これのメモリ何だ?」
ふ「DDR2です・・・」(汗)
92「何ギガ入ってる?」
ふ「1ギガと2ギガ入ってます・・・」(涙)

皆様、おわかりですよね?そのとおり!「おいはぎ」に遭いました。でも、役に立って良かった!

そして、本日の朝。上司92氏から2つのメモリを受け取りました。
一枚は1ギガの動作品。もう一枚は2ギガの不動作品。「相性のせいで起動しなかったかもしれないから、挿して使ってみて!」と。
不動作品を挿し、パソコンを起動してみます。電源ランプは光るものの、画面は暗いままで何も起こりません。
動作品を挿し、パソコンを起動してみます。通常どおりに起動しました。「アイショウ」ではなく「コショウ」であったようです。
メモリは2ギガになりましたが、このパソコン、まだまだ使えそうです!


上が1GBで下が2GB。同じように見えるのですが、容量は2倍!

(投稿者:ふろんと)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1704)

プロもお手上げ?

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-8-23 18:59

ども。
私物PCをリンゴから窓に取り替えた担当ちゅんです。

とある部署のデスクトップPCが不調となりました。症状は「スイッチを押しても電源が入らない」とのこと。このPCは重要な業務に利用しているもので、しっかりと保守契約を結んでおり、最終的に故障していたとしても無償で部品交換等の対応が受けられます。そういう意味では安心なのですが、たとえ保守契約があったとしても、我々がきちんと一次判定をしなければ保守業者さんに正確な症状を伝えられません。

まずは基本中の基本、マザーボードからメモリーを取り外して、再度取り付けて電源を入れてみます。「なぜか起動しない」という症状であれば、これを行うことで直ってしまうケースが多いです。しかし、今回はこれでは直りませんでした。
次に、あえてボードからメモリを外したまま起動させてみます。すると、本体からエラーのビープ音。この時点で、BIOSは生きていることを確認。しかし、同じ状態でもう一度電源を入れてみると、今度はビープ音すら鳴らず・・・。つまり、PCを保守していて一番厄介な「不安定」というヤツです。

この時点で障害箇所はほぼ「マザーボード」と特定。保守業者さんに症状を伝え、修理を引き継ぎました。

数時間後、業者さんが現場に到着。一通り確認が行われ、私と同様「おそらくボードですね」との診断結果で、さっそくマザーボード交換作業が始まりました。さすがプロです。デスクトップPCのマザーボード交換など、朝飯前といったところです。メモリーや電源ユニット、CPUなど全て取り外したうえで新しいボードと交換し、再び元通りに組み立てていきます。最後まで作業を見届けることなく「これで大丈夫ですね、それではよろしくお願いします」とその場を後にしました。

1時間後、職場の電話が鳴りました。「修理しましたが直りませんでした」という、耳を疑うような内容。話によると、ボードは新しいものに取り換えたし、メモリも、電源も、その他の部品も全て取り替えてみたが起動しないということで、業者さんもお手上げとのこと。「残っているのはCPUくらいで・・・」とのことで、がっくり肩を落とされる業者さん。結果、その日の作業はここまでとなり、翌日、部品を調達したうえで出直すということになりました。業者さんの気持ちがわかりすぎて、言葉が出ませんでした。それでも、無駄なことは一切せず、きっぱり「今日は無理」と判断できる潔さがプロです。私ならもう少しアレコレ粘ってみるだろうな、と思いました。

そして本日。さすがです!再び訪問された業者さんの手によって、見事PCは復活しました。原因となった部品はなんと!

スイッチ基盤
なんとスイッチ基盤でした。電源ボタンそのものの故障とは・・・。激レアです。

(投稿者:ちゅん)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1546)

無線LANアダプタを交換する

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-8-22 17:30

本日の当町は、雨。台風が去って温帯低気圧に変わり、やれやれと思っても、日本付近には、まだ2つの台風が。その1つも間もなくやって来ます。
今年は日本近海で台風が発生しています。これも「温暖化」の影響なのでしょうか。
北海道では、大雨による災害も多く発生しております。皆様の地域は、大丈夫でしょうか?今一度、避難所や持ち出し物品の確認を行ってください。
本日の担当、ふろんとです。

先日の「無線LANが不通になる」の原因も上司92氏と上司ちゅん氏の「現場力」により、原因が究明され、無事にネットワーク障害が解消されました。
アクセスポイントを交換し、無線規格が「g」というものから「n」というものに変更となりました。「n」の方が高速で通信ができるそうです。
当社のPCはノート型が大多数の為、ほとんどのPCには、無線LANの装置が最初から内蔵されています。がしかし、今回の現場では1台内蔵されておらず、無線通信する為の装置を別に取り付けているPCがありました。
自分が入社した頃は、職場にPCが当たり前ではなく「希望者」のみが、自前のPCを用意して使用している時期がありました。
その時期は、当然「無線」で通信する事は珍しい頃。1枚20k円する無線LANカードを自前で購入し、ノートPCのPCカードの口に挿して無線LAN環境を構築していました。
今回のPCにもPCカードの無線LAN装置が付いていました。「b」と「g」の規格が使用できるカードでした。
高速な「n」が使用できるようになったので、カードを交換となりましたが、今時の無線LANの装置、PCカード型は一般的ではなくUSBの口に挿して使用するタイプが一般的なようです。
USBの口は、いろいろな周辺機器が接続できて、本当に便利な物ですね。驚くのはそのサイズ。小さいですね。自分の太い指で着脱するのが大変な位、小型化されています。これなら無線LAN装置がついているのを忘れてしまいますね。
今回は「アクシデント」により故障してしまった為、交換はできなくなってしまいましたが、「技術の進歩は素晴らしい!」と思った出来事でした。


小型化される無線LAN装置。技術の進歩は素晴らしい!

(投稿者:ふろんと)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1718)

やっと週末、でも・・・

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-8-19 17:30

「ふーっ!」やっと金曜日まで漕ぎ着けました。疲労困憊です。一番の原因は、Rio2016でしょうか。日本人選手の頑張りは感動ものですネ!そのせいで、寝不足です。まあ、これは、自業自得ですけど。それと、原因究明に手こずるトラブルにも見舞われています。どうしたって言うんだ!今週は!!何だかんだと、昨日今日と朝から峠越えです。よく考えたら、月曜日のアフター5にも峠越えをしていましたので、5割以上のドライブ比率となりました。まあ、天気が良かったのでイイのですが、どうしても現場に行かなきゃならない仕事って無くなりませんネ。仕方がないです。

さて、今週月曜日アフター5の峠越えの目的は「根崎神社例大祭」の見物でした。15日は最終日で、伝統ある祭囃子が響き渡るなか、天狗と御神輿、更に町内会ごとの山車が目抜き通りを練り歩きました。にわかは、何度目かの見物でしたが、まだ見たことがなかった「ふろんと」外2名を引き連れて、きらびやかで勇壮な山車の姿を堪能してきました。でも、本当の目的は「サルタヒコ」つまり「天狗」に扮した「ちゅん」の晴れ姿を冷やかしに・・・ですかね?天気にも恵まれ祭り期間中は、お盆をふるさとで過ごす帰省客や、観光客など、たくさんの人で賑わっていました。是非、一度ご覧いただきたい「根崎神社例大祭」なのでした。

さて、かなりクタビレタ感じのにわかですが、この週末もNW工事が入っています。休めません!やっと出来たEPSにスイッチ類を取り付け、電源も入る予定です。東棟も、もう少しです。

熊石の山車
大柄で迫力の「サルタヒコ」・・・今年の中身は何と!?

(投稿者:92)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1733)

無線LANが不通になる(後編)

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-8-18 21:07

ども。
色々と時間が足りていない担当ちゅんです。

昨日、ふろんと氏が投稿していた「無線LANが不通になる」には、本当に参ってしまいました。現場で作業をして新しいアクセスポイントから無線LANの電波を出しても、なぜかPCから接続しようとするとエラーになってしまう謎の症状でした。仕方がないので昨日はあきらめて、役場に帰庁。その後、不具合を起こしたアクセスポイントを起動させてみると、なんと役場では問題なく接続できるのです。こうなれば、問題の現場に何か妨害電波?のようなものが出ているとしか思えなくなってしまいました。

そして本日、「不通」が「普通」になることを祈りながら、今度は上司92氏を誘って再び現場へ。アクセスポイントの設定など基本的なところでミスがなかったか一通り確認してもらい、やはり「謎だな」と問題点を共有できたところで、まずは電波を2.4GHzではなく5GHzにしてはどうかという話になりました。結果、これは一時的に効果があったものの、すぐにまた不通になってしまい作戦失敗に終わりました。

次に「別な場所にアクセスポイントとパソコンをセットで持っていったらどうなるか」を試すことに。近くの施設を間借りして、接続テストを実行。すると、やはり昨日役場で起きたように、別な場所だときちんと接続できました。こうなると、やはり問題は現場にあるようです。

問題の現場に三度戻り、今度はにわかSE御用達の簡易的な電波測定ツールである「inSSIDer」を起動させ、周囲の電波状況をチェック。すると、事務所内の特定の場所に近づくにつれ電波が途切れ途切れになり、強度も低下するということを発見。その周辺を見渡して、何か不審なものはないかと探してみます。特にそれらしいものはないなと思ったのですが、上司92氏がレーザープリンターに取り付けてあった「無線プリントサーバ」を取り外した瞬間、電波が突然安定。・・・どうやら、原因はこれのようです。

つまり、無線プリントサーバが故障したことで、この機械からおかしな電波が出てしまい、周囲の電波を妨害してしまったということのようです。昨日「電波妨害ではないか」と疑った点が、偶然にも的中したかたちとなりましたが、たったひとつの小さな機械のせいで、事務所全体の無線LANが不調になるというのは恐ろしいことです。長年いろいろな現場を見てきましたが、今回のようなケースは初めてでした。電波というのは目に見えないから厄介です。やはり、粘り強く現場に通い、あれこれと問題点を探る地道な努力というものは、この仕事をしていく上では絶対に忘れてはいけないのだと再認識しました。ようやく安心して眠れます。

問題のプリントサーバ
これが問題のプリントサーバです。これ1つで事務所全体に不具合が出ました。

(投稿者:ちゅん)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1877)


ブログ カレンダー
« « 2016 8月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
最新のエントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
最新のコメント

open

町へのご意見 open

便利なサービス open