にわかSEは大忙し!

サイバーセキュリティ連絡会議総会 in 函館

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2018-2-2 18:00

ども。
今週はふろんと氏に代打を頼んだ関係上、本日も登場した担当ちゅんです。

昨日に続き、今日も珍しく出張。函館市にて開催された「サイバーセキュリティ連絡会議」の総会に出席してきました。
ちょうど一年前に設立された連絡会議であり、その時も「珍しく出張」と書いていました。一年経ってもブログの書きぶりは進歩していないようです。

2017-01-31 情報政策室ブログ:サイバーセキュリティ連絡会議発足

普段、他の自治体の方と情報交換することはあっても、異業種の方、例えば医療機関や金融機関、報道機関といった方々とはなかなか同席する機会はありません。この連絡会議は警察機関が中心となり地域全体のサイバーセキュリティに取り組む趣旨で設置されており、たいへん貴重な機会となっています。

本日は、サーバーセキュリティ対策を専門とされている企業の方から講演いただき、昨今の状況などについてご説明を受けました。内容的には非常に難しく、技術的な話題ではついていけない場面も。・・・もっとも、そんなに簡単な話ではないからこそ課題となっているわけで、致し方ない部分でもあります。インシデントが発生したとき、どのような手順で対処すべきなのかといった場面では「トリアージ」という言葉も。医療分野では一般的な考え方ですが、サイバーセキュリティ分野でも有効だといった説明もあり、勉強になりました。何か起きると「とにかく安全確保のためすぐにシステムを止めろ!」とやりがちですが、それでは業務も止まってしまいますから、影響度をきちんと評価して適切に対応することが重要なのですね。

さて、ここから恒例の?裏話。今回もまた「新しいガジェット」が気になってしまいました。講師の方が使用されていたプレゼン用のポインタがものすごく高性能だったのです。通常、レーザーポインターはプロジェクターで投射されたスクリーンに対して当てるものだと思いますが、その高性能ポインタはなんとパソコンのモニタ画面に当てることでスクリーン上に仮想のポインターが表示されるという驚きのテクノロジー。とても素晴らしいのですが、こういうすごいガジェットが登場してしまうと、講師の話よりもそっちが気になるという本末転倒な状況になりかけます。やはり飛び道具はほどほどにということでしょうか。

会場風景
演習の部では会場後方からの見学となりました

(投稿者:ちゅん)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (821)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.town.yakumo.lg.jp/modules/information_blog/tb.php/1983

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントは全て承認が必要


ブログ カレンダー
« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
最新のエントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
最新のコメント

open

町へのご意見 open

便利なサービス open