ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工観光労政課 > 【飲食店・カラオケ店事業者の皆様へ】ワクチン・検査パッケージ制度に関するお知らせ

【飲食店・カラオケ店事業者の皆様へ】ワクチン・検査パッケージ制度に関するお知らせ

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年12月23日更新

現在北海道では、飲食店における感染防止対策の実効性を高めるため、「北海道飲食店感染防止対策認証制度(第三者認証)」を実施していますが、この度、これに連動して「ワクチン・検査パッケージ制度」の運用が開始されました。

「ワクチン・検査パッケージ制度」とは、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置において、人数制限などの行動制限が課された際に、事業者が来店者のワクチン接種歴や検査結果の陰性を確認することで、行動制限が緩和されるという制度です。

対象となる業種
・飲食店
・飲食を主としていないカラオケ店

この制度の適用を受けるには、先に実施されている第三者認証の認証取得が前提となっており、認証を取得していない店舗は、本制度の申請と同時に第三者認証の申請も行う必要があります。
※飲食を主としていないカラオケ店の場合は、ワクチン・検査パッケージ制度のみの申請が可能です。
既に認証を取得している店舗は、新たな申請は不要です。(ワクチン・検査パッケージ制度の利用を希望しない場合のみ申し出が必要です。)

詳細は北海道のホームページ<外部リンク>をご覧ください。
周知チラシ [PDFファイル/1.17MB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)