ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工観光労政課 > 地域づくり総合交付金(地域再生加速事業)に『交流人口の拡大による新しいまちづくりプロジェクト』が採択されました(継続)

地域づくり総合交付金(地域再生加速事業)に『交流人口の拡大による新しいまちづくりプロジェクト』が採択されました(継続)

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新

 北海道の交付金事業「地域づくり総合交付金・地域再生加速事業」に、八雲町が提案した『交流人口の拡大による新しいまちづくりプロジェクト』が、平成24~25年度の事業として、昨年に引き続き採択されました。

  北海道の「地域づくり総合交付金・地域再生加速事業」は、地域が抱える様々な地域間格差の是正に向け、市町村あるいは相互に連携する複数市町村が、住民や民間団体と協働で進める地域の再生に取り組むプロジェクトを、北海道が支援する制度です。

  八雲町では、持続可能な地域経済の発展を図り、平成27年度の北海道新幹線開業を見据えた『交流人口の拡大による新しいまちづくりプロジェクト』を進めるために、平成25年度は740万円の交付金支援を北海道から受けています。

 プロジェクトの詳しい事業内容については、以下のとおりです。

添付資料

交流人口の拡大による新しいまちづくりプロジェクト[PDFファイル/650KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)