ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 社会教育課 > 国際交流事業「英語でバブルペイント」参加者を募集します

国際交流事業「英語でバブルペイント」参加者を募集します

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2021年7月15日更新

国際交流事業「英語でバブルペイント」

バブル(泡)で絵を描いたことはありますか?筆では描けない、不思議できれいな模様が楽しめます。
この夏休みは、外国語指導助手の先生から、英語で「バブルペイント」の方法を学んでみましょう!
日本語での通訳もあるので、安心して参加してくださいね。

バブルペイントのサンプル 作成例

チラシサムネイル画像

8月4日(水曜日)開催分・八雲会場チラシ [PDFファイル/682KB]
8月5日(木曜日)開催分・落部会場チラシ [PDFファイル/671KB]
8月10日(火曜日)開催分・熊石会場チラシ [PDFファイル/642KB]

目的

 外国語指導助手との会話や交流を通して、外国の文化や生活などについて楽しみながら学習するとともに、国際語となっている英語への理解を深める。

主催

八雲町教育委員会

期日

八雲会場 令和3年8月4日(水曜日)午前の部 10時から11時 ・ 午後の部 14時から15時
落部会場 令和3年8月5日(木曜日) 14時30分から15時30分
熊石会場 令和3年8月10日(火曜日) 15時から16時

会場

八雲会場 八雲町公民館 1階 展示室
落部会場 落部町民センター 2階 講堂
熊石会場 ふれあい交流センターくまいし館 集会室

講師

八雲町教育委員会 外国語指導助手 ケリア・ムラタ、ブライス・ジョンソン

運営協力者(通訳)

西田 紀江 氏

対象

八雲会場 八雲小学校・浜松小学校・山越小学校・野田生小学校に通う小学1年生から6年生
落部会場 落部小学校・東野小学校に通う小学1年生から6年生
熊石会場 熊石小学校に通う小学1年生から6年生
(この対象枠にとらわれず、好きな会場に参加することもできます。)

定員

各回につき先着10名

参加費

子ども1人につき120円(受講料・材料代)

プログラム予定

英語を使った工作(バブルペイント)、英語を使ったからだあそびゲーム

申し込み方法

7月26日(月曜日)9時から、参加を希望する回の2日前までに、八雲町教育委員会社会教育課(公民館内 電話0137-63-3131)へお申し込みください。

その他

・この事業は英語を教える場ではなく、外国語指導助手と触れ合いながら英語に親しむことを目的に企画します。
・参加者の兄弟姉妹、保護者、地域の方の観覧なども可能ですので、お問合せください。
・各会場では次により参加者の送迎バスを運行します。(希望者のみとし、事前の申し込みが必要です。)
 なお、時刻表、停留所についてはチラシ裏面を参照してください。
 【八雲会場】浜松小学校・山越小学校・野田生小学校の児童は、それぞれの学校から会場までの送迎バスを運行
 【落部会場】東野小学校の児童は、学校から会場までの送迎バスを運行
 【熊石会場】熊石各地域から会場までの送迎バスを運行

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーへ登録<外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク>