ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総務課 > 令和3年度渡島・檜山管内町職員採用資格試験について

令和3年度渡島・檜山管内町職員採用資格試験について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2020年7月1日更新

渡島・檜山管内町職員採用資格試験を次のとおり行います。
申込書用紙は、役場総務課、熊石総合支所、落部支所、相沼泊川出張所で配布します。
採用予定数については、同時に配布する「採用予定一覧表」を参考にしてください。

試験区分

一般事務

初級・上級

職務の内容

町長部局、教育委員会等各種委員会事務局、議会事務局等に勤務し、一般行政事務に従事します。

応募人員

上級・初級問わず2名

受験資格

初級

平成11年4月2日から平成15年4月1日までに生まれた方

上級

平成2年4月2日から平成11年4月1日までに生まれた方
※初級、上級とも学歴は問いません。
次の者は受験できません。【初級、上級共通】

  • 日本国籍を有しない者
  • 地方公務員法第16条の各号のいずれかに該当する者
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの者
    • 当該地方公共団体において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
    • 人事委員会または公平委員会の委員の職にあって、第60条から第63条までに規定する罪を犯し刑に処せられた者
    • 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

試験の方法及び日時

第一次試験

  • 初級
    • 教養試験(2時間):公務員として必要な知識及び知能についての択一式による試験(高校卒程度)
    • 作文試験(1時間):文章による表現力、課題に対する理解力などについての筆記試験
    • 総合適性検査(1時間25分):事務(処理)能力についての択一式による筆記試験及びパーソナリティ(行動パターン)択一式による筆記試験
  • 上級
    • 教養試験(2時間):公務員として必要な知識及び知能についての択一式による試験(大学卒程度)
    • 論文試験(1時間):文章による表現力、課題に対する理解力などについての筆記試験
    • 総合適性検査(1時間25分):事務(処理)能力についての択一式による筆記試験及びパーソナリティ(行動パターン)択一式による筆記試験
  • 日時
    令和2年10月18日(日曜日)午前8時50分(着席)
  • 試験地
    • 【上級】森町:「公民館」:茅部郡森町字御幸町132
    • 【初級】七飯町:「大中山コモン」亀田郡七飯町字大中山3-275-2
    • 【上級・初級共通】乙部町:「町民会館」爾志郡乙部町字館浦4-1

※受験しやすい試験会場を選んでください。

第二次試験

第一次試験合格者の中から、採用予定町において行います。

受験手続及び受付期間

受付期間

令和2年7月20日(月曜日)から令和2年8月31日(月曜日)まで受け付けます。
(受付時間は9時から17時まで。土・日・祝日は受け付けません。)
なお、郵送の場合は8月31日(月曜日)までの消印のあるものに限り受け付けます。

申込書用紙の請求先

渡島・檜山管内各町役場総務課
渡島町村会事務局(函館市美原4丁目6番16号 渡島合同庁舎内)
檜山町村会事務局(江差町字陣屋町336-3 檜山合同庁舎内)
なお、郵便で請求する場合には、封筒の表に「職員採用試験申込書」と朱書きし、120円切手を貼った宛先明記の返信用封筒(A4判サイズ)を必ず同封してください。

申込先

申込書に所定事項を記入のうえ、渡島・檜山管内各町役場総務課、又は渡島・檜山町村会事務局に提出してください。
申込書の所定の欄に必ず63円切手を貼ってください。

問い合わせ先

八雲町役場総務課人事厚生係(電話 0137-62-2111)
渡島町村会事務局(電話 0138-47-9223)
檜山町村会事務局(電話 0139-52-3544)