ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 新幹線推進室 > 北海道新幹線新函館北斗・札幌間の概要

北海道新幹線新函館北斗・札幌間の概要

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新
着工認可日 平成24年6月29日

路線延長

211.5km(工事延長211.7km)

工事費

1兆6700億円

整備期間

平成24年度~平成42年度

経過地

北斗市、厚沢部町、八雲町、長万部町、黒松内町、蘭越町、豊浦町、ニセコ町、倶知安町、仁木町、赤井川村、余市町、小樽市、札幌市

設置駅

新函館、新八雲(仮称)、長万部、倶知安、新小樽(仮称)、札幌

所要時間

  • 札幌~東京 5時間1分(3時間58分短縮)
  • 札幌~函館 1時間13分(1時間47分短縮)
  • 函館~東京 3時間48分(2時間11分短縮)
※上記は青函共用走行区間が140km/hの場合

基本構造

最高設計速度 260km/h

最少曲線半径 4,000m※地形により600mの部分有り

ルート

ルート の画像