ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 政策推進課 > 懇話会委員とアドバイザー

懇話会委員とアドバイザー

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新

八雲町自治基本条例(仮称)町民懇話会委員が決定しました。

自治基本条例の素案づくりを行う町民懇話会の委員が次のとおり決定しました。町民懇話会は、町が指名する委員7名、公募の委員2名、オブザーバーとして参加する町職員3名で組織されます。

委員(町民) 日南 章(会長)
(企画)
大江 靖明(副会長)
(起草)
深沢 静江
(企画)
村山 幸子
(企画)
石亀 洋子
(起草)
平井 稲子
(広報)
畔柳 正
(広報)
太田 眞樹夫
(起草)
佐々木 慎一
(広報)
オブザーバー(職員) 三澤 聡 紺谷 英友 北川 正敏

自治基本条例町民懇話会委員(一般公募委員)を募集します。

町民懇話会委員(一般公募委員)の募集は終了しました。町では、条例の制定過程における「町民の参画」が大変重要であると考えます。
そのため、条例の骨格となる「素案」について検討することを目的とした、「自治基本条例町民懇話会」を設置することとしました。町が指名する委員のほかに、公募委員を次のとおり募集します。

一般公募委員募集要領

1 応募できる方 八雲町に住所を有する満20歳以上(平成20年7月1日現在)の町民
2 募集人数 3名程度
3 任期 平成20年8月から条例素案取りまとめまでの間(約1年間)
4 募集期間 平成20年7月7日(月曜日)~22日(火曜日)
5 申込方法 企画振興課企画係へ電話で申し込み下さい
電話:(0137)62-2111 内線376

町民懇話会アドバイザーに水澤雅貴氏を選任

自治基本条例の素案づくりを行う町民懇話会の運営や審議等に関する助言を頂くため、NPO法人公共政策研究所(札幌市)理事長の水澤雅貴氏を選任いたしました。
水澤理事長は、苫小牧市自治基本条例等検討懇話会会長及び江別市自治基本条例(仮称)市民懇話会ファシリテーターとして条例制定に向けた取り組みに携わられた実績があり、また、八雲町生まれというご縁もあり、選任の運びとなりました。現在、自治基本条例の普及のほか、市民活動や住民自治の発展に向けた調査・研究活動を行っています。

NPO法人公共政策研究所のホームページはこちらです。<外部リンク>