ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 住民生活課 > 令和5年度八雲町子育て世帯への給付金について

令和5年度八雲町子育て世帯への給付金について

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2023年7月5日更新

八雲町子育て世帯への給付金について

エネルギー、食品等の物価高騰の影響を受けた子育て世帯への支援として、八雲町では所得制限なく次のとおり給付金を支給します。

給付について

支給対象者

基準日(令和5年6月1日)以降において八雲町に住民登録のある(1)~(3)に該当する方

(1)令和5年4月分の児童手当・特別児童扶養手当を受給している方

(2)令和5年5月~令和6年2月のいずれかの月の分の児童手当・特別児童扶養手当を受給することとなった方

(3)令和5年4月1日において、平成17年4月2日から平成20年4月1日までの間に出生した児童を養育する方

 

給付金額

児童1人当たり一律5万円

注意点

・特別児童扶養手当のみの受給者で、特別児童扶養手当の対象児童とは別に、平成17年4月2日から平成20年4月1日の間に出生した児童を養育している方については、特別児童扶養手当の対象児童については申請不要で給付金を受け取れますが、平成17年4月2日から平成20年4月1日までの間に出生した児童の分は改めて申請が必要になりますのでご注意ください。

申請方法

 八雲町に住民登録のある支給対象の世帯については、7月中旬~下旬に案内を送付いたしますので、案内が届きましたら所定の手続きをしてください。

※1 支給対象者が(1)・(2)の方については、令和5年7月21日(金曜日)に郵送しました。

​※2 ※1以外の方で八雲町へ住民登録のある18歳以下(高校生以下)の子どもの世帯について、令和5年7月28日(金曜日)に郵送しました。

支給対象者が(1)・(2)の方

・給付金の受け取りを拒否する場合は、「八雲町子育て世帯への給付金 受給拒否の届出書」 [PDFファイル/80KB]に本人確認書類を添付し提出してください。

・給付金の受取口座(原則、児童手当または特別児童扶養手当の振込口座となります)以外に振込を希望する方は、「八雲町子育て世帯への給付金 支給口座登録等の届出書」 [PDFファイル/117KB]に下記添付書類を添えて提出してください。※口座が使用できないなどの給付金の受け取りに支障が出る場合に限ります。

 添付書類:受取口座を確認できる書類の写し、届出者本人確認書類の写しが必要となります。

支給対象者が(3)の方 ※公務員を含む

「八雲町子育て世帯への給付金申請書(請求書)」 [PDFファイル/181KB]に下記添付書類を添えて提出してください。

添付書類:申請(請求)者本人確認書類の写し、別居している対象児童の住民票(※該当者のみ)、受取口座を確認できる書類の写しが必要となります。

公務員の方で支給対象者が(1)、(2)に該当する方

「八雲町子育て世帯への給付金申請書(請求書)」 [PDFファイル/181KB]に下記添付書類を添えて提出してください。

添付書類:申請(請求)者本人確認書類の写し、別居している対象児童の住民票(※該当者のみ)、令和5年4月分の児童手当を受給していることがわかる書類の写し、受取口座を確認できる書類の写しが必要となります。

申請期限

令和6年2月14日(水曜日)

支給について

第1回目の支給は8月中旬を予定しています。

給付金を支給する前に申請者あてに支払通知書を送付いたしますので、支給日、支給金額、支給内訳をご確認ください。

その他

・やむを得ない場合を除き、申請期限までに申請が行われなかった場合、「八雲町子育て世帯への給付金」を支給できません。

・申請書の不備による振込不能等が原因で、支給ができなかった場合、八雲町が確認等を行ったが、なお必要な修正が申請期限までにできなかったときは「八雲町子育て世帯への給付金」は支給できません。

・「八雲町子育て世帯への給付金」の支給を受けた後に支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合や、偽りその他不正の手段により「八雲町子育て世帯への給付金」の支給を受けた場合は、支給した「八雲町子育て世帯への給付金」の返還を求めます。

・「八雲町子育て世帯への給付金」の支給を受ける権利は、譲り渡しまたは担保に供してはいけません。

”振り込め詐欺”や”個人情報の詐欺”にご注意ください

申請内容に不明な点があった場合、八雲町から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは、絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合は、八雲町または最寄りの警察署、警察相談専用ダイヤル(#9110)にご連絡ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)