ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

退職者医療制度

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新

この項目は 2009年3月24日 現在の内容です

対象となる方

  1. 国民健康保険加入者のうち、被用者年金制度の老齢(退職)年金を受けている方(ただし、加入期間が20年以上、または40歳以後の期間が10年以上あること)
  2. 1の被扶養者となる方
  3. 65歳未満の方

手続き方法

世帯主の方は、年金証書の到達日の翌日から14日以内に届け出てください。

持参するもの

  1. 被用者年金の年金証書及び裁定(決定)通知書
  2. 国民健康保険証
  3. 印鑑

被扶養者の届出

退職被保険者に被扶養者があるときは、世帯主の方は同時に扶養の届けも行ってください。この場合、収入の状況を示す書類などを添付してください。

保険証(国民健康保険退職者被保険者証

退職被保険者とその被扶養者のために別の保険証を交付します。