ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 介護・福祉 > 各種助成事業 > 高齢者等住宅整備資金助成事業

高齢者等住宅整備資金助成事業

印刷 文字を大きくして印刷 更新日:2019年2月1日更新

住宅を高齢者及び障がい者向けに整備するために必要な資金の一部を助成し、高齢者等の居住環境の改善や、在宅福祉の向上を図る事業です。

助成対象者


 八雲町に居住し、町民税非課税世帯であり、次のいずれかに該当する方と同居または、同居しようとする方。

  1. おおむね65歳以上の在宅で日常生活を営むのに支障がある方
  2. 身体障害者手帳1級または2級を所持し、住宅改修を必要とする方

助成条件


 浴室、トイレ、玄関等、台所または居室に係る住宅改築及び改造工事。ただし、介護保険適用外の工種とします。

助成回数・助成額


 1回限りとし、最高100,000円を限度額とします。