トップページ  >  組織から探す  >  産業課  >  熊石青少年旅行村キャンプ場

熊石青少年旅行村キャンプ場

      

道南、八雲町市街から国道277号線経由で雲石峠を越えると、青い日本海の海が広がります。
熊石市街から山へ1キロ先に、『熊石青少年旅行村』があります。
キャンプ場を起点に、釣りや海水浴、パークゴルフ、温泉など、都会のキャンプ場とは違う、森と自然に囲まれたフィールドで、1日をゆっくり過ごしませんか!

〇お問い合わせ
熊石青少年旅行村ふれあい交流館(平成30年4月28日〜9月30日)
北海道二海郡八雲町熊石平町145番地

電話01398−2−3716
八雲町熊石総合支所産業課商工観光労働係(10月〜4月)
電話01398−2−3111

熊石青少年旅行村のご案内(PDF)

 

〇キャンプ場内で宿泊する場合、入村料がかかります。
・中学生以下 1人1日 200円
・高校生以上 1人1日 410円

〇販売用品
・貸し毛布   360円
・マキ(大束) 510円
・マキ(小束) 300円
・木炭2キロ  820円


 

キャンプ場上空動画

管理棟→キャンプサイト→ケビン



管理棟→ちゃぷちゃぷ公園→わんぱくの森入口



わんぱくの森→茶ぷちゃぷ公園→管理棟



熊石鮎川水遊びスポット



お知らせ

薪割り体験コーナー



〜楽しく薪割りをして 心ゆくまでたき火をしよう〜(リンク)

〇木を割るためのオノ、ナタは、管理棟にありますので、お申し出ください。
〇割った薪は、たき火としてお使いください。(無料)
〇地面でのたき火は、禁止しております。
〇オノ、ナタを使って怪我をする恐れがありますので、十分に注意してご利用ください。

 

『バードコール』 制作キット 販売しています

 
お父さん・お子さんとDIY 1個200円
〇小鳥の鳴き声に似た音を発する、木の工作キットです。
〇工作は小学生向けで簡単です。
〇電動工具を使いますので、お父さんが一度見本を見せて一緒に楽しみましょう。

 

ちゃぷちゃぷ公園水遊び用 サンダル のぞきメガネ 貸し出します。

  
サンダル、のぞきメガネを貸し出します。管理棟にお申し出ください。


キャンプサイト

  
【利用時間】 午後2時から翌朝10時
【予約】    なし
【ゲート】   なし
【管理人】  8時〜17時(繁忙期6時30分〜20時)
【持込テント料金】
 3人以下       1基  610円
 4人以上       1基  820円
 タープ、スクリーン 1基    200円

宿泊施設

ケビン、キノコログ、ツリーハウス、バンガローの宿泊施設があります。
【利用時間】 午後2時〜翌朝10時
【予約】    3月1日から予約を受け付けます。

ケビン


【料金】 1棟1日 5人用  10,280円
【棟数】 5棟
【設備】 照明、キッチン、食器、まな板、包丁、冷蔵庫、ガス台、コンセント、トイレ、毛布

 

キノコログ

【料金】 1棟1日 6人用  5,140円
【棟数】 4棟
【設備】 照明のみ

ツリーハウス

 
【料金】 1棟1日 6人用  5,140円
【棟数】 10棟
【設備】 照明のみ

 

バンガロー


【料金】 1棟1日 4人用 木製2段ベット木枠2台  5,140円
【棟数】 5棟
【設備】 照明のみ

 

周辺施設

バッテリーカー


昔ながらのバッテリーカーです。(子ども用)
1周100円で楽しめます。

 

ちゃぷちゃぷ公園

 
子どもが水遊びしやすい環境です。
サンダル、のぞきメガネを貸し出しますので、管理棟にお申し出ください。
ヤマベ、イワナが見えるかもしれません。

 

ひらたない温泉 あわびの湯


キャンプ場から歩いて、天然温泉に入れるのが魅力です。
【料金】  大人(13歳以上)460円、小学生200円、6歳以下無料
【時間】  午前11時〜午後10時

 

くまいしパークゴルフ場

 
家族でパークゴルフしませんか。気軽にご利用ください。
大人用、子供用クラブをキャンプ場で貸し出します。
キャンプ場から歩いて行けます。
【料金】  1日 300円 (歴史記念館に券売機がありますので、1日券を購入くだ)
【時間】  日の出から日没まで
【コース】 日本海コース9ホール、ひらたないコース9ホール、計18ホール

【休場日】 第2、第4月曜日

 

わんぱくの森

 
2.6Km、1時間30分のハイキングコースです。

春はカタクリの群生、秋は紅葉がすばらしいです。

 

周辺ポイント

露天風呂 熊の湯

 
キャンプ場から3Km上流に、野趣満点、秘境感抜群の岩風呂があります。
秘境ファンやライダーには特に有名で、道外からも訪れます。

脱衣所はありますが、盗難には十分注意してください。

 

鮎川海岸

 
キャンプ場入口の海岸です。磯だまりになっており、家族で海水浴が楽しめるポイントです。
春はサクラマス釣りのポイントで、全国の釣りファンに知られています。
日中に海水浴して、夕方にキャンプインして、夜に温泉に入ってゆっくりするのが、熊石キャンプの遊びの一つです。

プリンタ用画面
前
平成30年第23回熊石産業まつり
カテゴリートップ
産業課
トップページ  >  組織から探す  >  産業課  >  熊石青少年旅行村キャンプ場


open

町へのご意見 open

便利なサービス open