KKB

スキー熊の研究

カテゴリ : 
郷土資料館 » 木彫り熊
執筆 : 
八雲町 2018-7-31 21:19

やっほー!しげちゃんです。
先日、長野県は野沢温泉へ夏休みの自由研究をしに行ってきました。
温泉入ってまったりもしてきましたが、お目当てはもちろん木彫り熊。

野沢温泉といえばスキー場ですが、実は日本スキー博物館があります。
HPはこちら

国内外のスキーの展示もすごいのですが、スキーをしている人形たちのコレクションもまたすごい。
なんと八雲にある木彫り熊専門の資料館よりも、スキーしている木彫り熊を多く展示してます。

スキー熊たち

熊の形や顔つき、八雲の焼印が入っていることから、間違いなく八雲の熊です。
昭和3年にはもう結構な数の「スキー熊」が作られていたことは把握していましたが、こんなにバリエーションあったとは。
納品されたリスト=文字列だけではわからない世界が広がってます。
なお、どれも一本の木から作っているのではなく、台座と熊とストック、別々に作っています。


スキー熊

こんな斜面を滑っている表現をしている作品は、初めて見ました。
よく見るとちゃんとスキー板に足を固定している表現あるんですよね。

リュック

 リュックを背負ってます。このリュックの形とかも比較してくと面白そうだなと思いつつ。

すごいのが見れて、かなりの距離を移動した疲れも吹っ飛びました。

日本スキー博物館では、現在これら八雲の木彫り熊を含めた特別展が絶賛開催中ですので、ぜひ足を運んでみてください。

特別展チラシ


この野沢行った頃、すでに名古屋でも38度とかすごい気温で、長野県でも30度余裕で超えてました。
避暑して温泉入っておいしいもの食べるなら、別に八雲でいいじゃんとか思ったり(いやそれ目的に北海道から長野へ移動はせぇへんやろ…とはセルフ突っ込みしつつ)。
海も近けりゃ山も近く、温泉あって山菜も採れるし、牛も豚も鶏もいて、チーズやヨーグルトも作ってる。
外から改めて八雲みると、ホント資源に恵まれてるよなーと思います。

よろしくどーぞ。

(投稿者:しげちゃん)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (253)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.town.yakumo.lg.jp/modules/museum_blog/tb.php/387

コメントの投稿

コメント投稿に関するルール : コメントは全て承認が必要


ブログ カレンダー
« « 2018 8月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
最新のエントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
最新のコメント