下水道

下水道

環境水道課 下水道係
熊石総合支所 地域振興課

 

排水設備、水洗化工事は指定工事店へ

水洗化工事等の新設・増設・改造・修理は、必ず排水設備指定工事店へお申し込みください。
工事の費用は、自己負担です。
工事は、排水設備工事の確認申請により町の確認を受けなければなりません。違反した場合は、過料が科せられますのでご注意ください。 

排水設備指定工事店一覧 

八雲地区

排水設備・給水設備一体施行工事店 

指定工事店名 電話 住所
(有)佐藤設備  0137-63−2924  東町223-7 
西谷試錐工業(株)  0137-63−3298 東町223-12 
三河設備工業(株) 0137-63−4202 東町121
(株)角田配管工業所  0137-62−2578  出雲町28 
(有)BABANEN  0137-62−2365  相生町65 
弘産工業(株) 0137-62−4110 末広町103
(有)蜂谷工業  0137-64−3612  大新12-1 
対馬設備  0137-62−3160  宮園町36-2 
シバタ設備機工 0137-62−3405 立岩71-2
(株)田中組 0137-68−2144 黒岩230
(有)谷藤 0137-67−2148 落部402
ヤマニ坂本商店 0137-67−2056 落部235

排水設備施行工事店(給水設備工事は他社の支援を受けることになります)

指定工事店名 電話 住所
北海建業(株)  0137-62−2820 本町132 
(有)第一清掃 0137-62−2904 末広町113-2
(株)星五産業 0137-62−3816 花浦87-10

熊石地区

排水設備・給水設備一体施行工事店

指定工事店名 電話 住所
(株)上杉建設 01398-2−2308 熊石平町324-217
干場電気商会 01398-2−3256 熊石根崎町94-2

排水設備施行工事店(給水設備工事は他社の支援を受けることになります)

指定工事店名 電話 住所
(有)油谷林業土木  01398-3−8731  熊石館平町12 
(株)熊谷工務店 01398-3−8657 熊石泊川町862-4
大刀建設工業 01398-2−3411 熊石平町95-2

備考 このほかに、排水設備指定工事店は、町外にもあります。 

排水設備・水洗化工事費に対する支援制度について 

水洗便所等改造資金融資斡旋制度 

既設のくみ取り便所を水洗化したり、排水設備を改造される方に、町内金融機関からの融資を斡旋します。
また、この場合の金利は、町が負担します。
◎貸付限度額
・水洗化改造工事のとき……60万円まで
・排水設備改造工事のとき…20万円まで
◎返済方法
・水洗化改造工事のとき……月額1万円60ヵ月以内
・排水設備改造工事のとき…月額1万円20ヵ月以内
◎金利は、償還期間内に償還した者に限り、町が負担します。(金利は、金融機関に補給します)ただし、供用開始の告示後、水洗化改造は3年以内、排水設備改造は1年以内に工事した場合に限ります。

水洗便所等改造補助金制度

前記の融資斡旋を受けない方には、下記により補助します。
◎供用開始の告示後に便所と排水設備を同時に改造した場合
○水洗トイレ1基の場合
・告示後1年以内のとき……………………………15,000円
・告示後2年以内のとき……………………………10,000円
・告示後3年以内のとき…………………………… 5,000円
○水洗トイレ2基以上の場合
・告示後1年以内のとき……………………………25,000円
・告示後2年以内のとき……………………………15,000円
・告示後3年以内のとき……………………………10,000円
◎既設の浄化槽を廃止する場合
・告示後1年以内のとき…………………………… 7,500円

備考1 「供用開始の告示」とは、公共下水道に接続が可能となり、町が告示をした日のことです。
備考2 融資斡旋制度及び補助金制度について、詳しくは環境水道課におたずねください。 

料金体系について

下水道使用料 

区分 汚水量 基本料金 超過料金
(1立米)
一般用 6立米まで 1,200円 150円
浴場用 100立米まで 2,800円 30円

備考 消費税は別途加算

プリンタ用画面
カテゴリートップ
下水道


open

町へのご意見 open

便利なサービス open