廃天ぷら油の拠点回収

廃天ぷら油の拠点回収

廃天ぷら油(使用済みの食用油)をろ過して、低公害で地球環境に優しいディーゼル車の燃料(バイオディーゼル燃料)にすることができます。
八雲町では、ごみ収集車の燃料として利用するため、平成20年4月より、家庭から出る廃天ぷら油を回収しています。

回収できるもの(植物系天ぷら油)

菜種油、大豆油、ごま油、コーン油、サラダ油など。(賞味期限が切れたものでも回収します)

回収できないもの(動物油や石油系)

動物油(ラード)、機械油、エンジンオイル、灯油、軽油、ガソリン、シンナー、塗料など。

回収方法について

・キャップ式のペットボトルに入れて下さい。(ペットボトルの大きさは、500ml〜2リットル程度を目安として下さい)
・未開封のものにつきましては、プラスチック製の容器や缶に入ったものでも、そのまま回収しますので、ペットボトルに移す必要はありません。
・各回収場所に設置してある回収ボックスの中に立てて入れて下さい。

回収の注意点

・一般家庭より出される廃天ぷら油が対象となります。
・天ぷらかすなどの固形物を出来るだけ取り除いて下さい。
・ペットボトルはラベルをはがし、ふたはしっかり締めて下さい。
・ペットボトルは中を水洗いし、中の水分を完全に取り除いて下さい。

回収場所

・役場本庁舎 ・熊石総合支所 ・落部支所 ・公民館 ・シルバープラザ
・はぴあ八雲 ・Aコープ八雲店 ・グルメシティ八雲店 ・しまむら商店 

(注意)はぴあ八雲、Aコープ八雲店、グルメシティ八雲店の3ヵ所は、
500mlのペットボトル専用となります。

・廃天ぷら油の回収にご協力いただける、ボランティア団体や回収ボックスの設置にご協力いただける、お店等は下記までご連絡下さい。


環境水道課環境衛生係
TEL:63−2020

プリンタ用画面
カテゴリートップ
廃天ぷら油の拠点回収


open

町へのご意見 open

便利なサービス open