トップページ  >  組織から探す  >  熊石教育事務所  >  熊石小学校・熊石中学校 校章デザイン決定

熊石小学校・熊石中学校 校章デザイン決定

熊石小学校・熊石中学校 校章デザイン決定

 八雲町熊石地域の4つの小学校(関内小学校・雲石小学校・泊川小学校・相沼小学校) を統合し「熊石小学校」及び2つの中学校(熊石第一中学校・熊石第二中学校)を統合し「熊石中学校」の、平成29年4月からの開校にあたり、熊石地域の特色があふれ、新しい学校のシンボルにふさわしい校章デザインが決定いたしました。

校章デザイン

熊石小学校 

熊石中学校

 熊石小学校校章

 

熊石中学校校章 

 


デザインの意図

 万年筆をモチーフに図案化し、「八雲町」の「八」から八本の万年筆を表現しました。
 万年筆には、物事を学び、知識を得ようとする様子を指す意味を込めています。
 下部には、波を表現しました。
 日本海に面した地域であることをシンボリックに取り入れ、果てしない海のように、のびやかに、広い心で、たとえ荒波にのみ込まれそうになっても、たくましく這い上がり、どこまでも成長し続けてほしいとの願いを込めています。
 「熊石小学校」と「熊石中学校」でデザインは統一させ、万年筆と文字の色のみ反転させました。

採用デザイン製作者

 諏訪 貴子 様 (千葉県在住)

応募総数

 295作品(作品募集のページはこちら

作品選考経過

第一次審査

 熊石地域小中学校統合準備委員会で投票等審査を行い、6作品に絞り込む。

第二次審査

 第一次審査通過の6作品を、熊石地域の小中学校・保育園に通う子どもの保護者を対象にアンケート投票を実施。最多得票作品(同点・2作品)を選定。

第三次審査

 第二次審査で残った2作品について、熊石地域町民アンケートを実施。

最終審査

 アンケートの結果を基に、熊石地域小中学校統合準備委員会で選定。

最終決定

 準備委員会での選定を踏まえ、八雲町が校章を最終決定。


(問い合わせ先)
〒043−0495
北海道二海郡八雲町熊石根崎町116番地 熊石総合支所内
八雲町教育委員会熊石教育事務所
電話01398−2−3111(内線236・238)

プリンタ用画面
前
新設校校章デザイン募集
カテゴリートップ
熊石教育事務所
トップページ  >  組織から探す  >  熊石教育事務所  >  熊石小学校・熊石中学校 校章デザイン決定


open

町へのご意見 open

便利なサービス open