にわかSEは大忙し!

卒業です!

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2017-3-31 18:30

3月31日、遂に役場の大晦日が来てしまいました。今年も多くの先輩方の卒業を目の当たりにし、歳と共に弱くなった目頭が・・・。そんな感傷に浸る間もなく、今晩も惜別の儀式が夜の巷で催されます。送る側としても流石に片手で余る回数となれば、少々疲れ気味です!?それでも、明日から新年度が始まるんですね。でも、平成29年度のスタートは、何かイイ感じです。カレンダーを見てニンマリですよね。そう、明日4月1日は土曜日。4月2日は日曜日です。つまり実質的な年度初めは3日の月曜日です!2日ばかり余裕があります。肉体的にも精神的にも助かります。

さて、こんな今日3月31日ですが、ここであらためて皆様に「卒業のお知らせ」があります。2009年12月から更新を始めました情報政策室員による徒然日記「にわかSEは大忙し!」を、私(92)は卒業することになりました。花束はもらっていません!16年余に渡り、ちゅんとふろんの3人で日替わりUPしてきましたが、今投稿が私の最終話となるようです。卒業はブログのみならず、平成13年4月から16年程過ごした席もからも卒業することになりました。大好きだった現場から、超ホワイトカラー(例の午後から)職場に本格移籍する事になりました。皆さん、大変お世話になりました!よって、2刀流だったアカウントやメアドは、hospのみとなり、自分で構築したlgドメインからは削除となります。ちなみに、隣で、ちゅんがせっせと人事異動の設定変更をしています。やばいです!!今後、ku-で始まるメールは届きませんので、ご注意下さい!

新年度から情報政策室は、YRZY元室長が復活し、新しい体制となります。ペラペラの引き継ぎ書には「ブログ投稿」と一応書いておきましたが・・・。まあ、ちゅんとふろんとの2人がちゃんはシッカリしているので、何の不安も無く卒業したいと思います。3日からは、今まで以上にポジティブに仕事をしていきたいと思います。それでは・・・といいながら、この2日で机の引っ越しです。私物多すぎです!!

お疲れさまでした!
卒業される皆さん、お元気で!!

(投稿者:92)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (736)

AD設定に追われる

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2017-3-30 17:40

ども。
季節外れの吹雪に困惑した担当ちゅんです。おまけに瞬停まで発生しました。

今年度も残りあと1日となり、忙しさもピークに近づきつつあります。隣席ふろんと氏と業務を分け合いながら、全ての業務を滞りなく行うためにスケジュール管理しながら鋭意作業を行っております。

そんな中、朝一番で電話が鳴りました。相手は教育委員会の担当者。聞くと「今日から各学校のPC配備を開始したが、新任の先生がWindowsにサインインできない」とのこと。
それもそのはず、実は、本日の私の業務予定がまさにこの「学校系ADの登録」であったため、ほんのわずかな差で作業に追われることになってしまったのです。

教育委員会の担当者は、2班に分かれて町内の一番端にある学校から順次作業を行うとのことなので、まずは現在作業中の学校分のアカウントを急いで登録。それが終わると、次に移動するであろう学校の分を登録・・・と、まるでタイムアタックでもしているかのような煩雑さ。なぜ昨日のうちに処理しておかなかったのかと後悔しながらも、最大級の集中力で業務にあたりました。
このADへの登録、やったことがある人なら思いを共有できるかと思うのですが、決して急いでやるような仕事ではありませんよね。少しでも間違うとサインインできませんし、人名を間違ったら大変な失礼ですし、権限をつけ間違うとセキュリティインシデントです。今回はやむなく超特急でしたが、やはりゆっくり慎重に作業したかったというのが本音です。

そんな状況でしたが、なんとか全て「先回り」して設定を終えることができました。私は真剣に仕事をしているとき息を止める癖があるのですが、そのせいか、業務を終えたときに少し息が上がっていました。そういう意味で、やはりタイムアタックで間違いありませんでした。

さて、本年度の私の投稿はこれで最後となりました。今年度もご愛読いただき、また、時にはコメントをいただき、大変ありがとうございました。来年度の体制等々につきましては、明日順番の上司92氏が投稿されると思いますので、私はご挨拶のみといたします。
来年度も「にわかSE大忙し!」をよろしくお願いいたします。

目がかすむ
何が疲れるって目が疲れます(画像はイメージです)

(投稿者:ちゅん)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (488)

BIOS段階でのパスワード

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2017-3-29 17:30

先日の投稿の続きになります。

セキュリティ強化のため、BIOS段階でのパスワードが設定されているノートパソコン。そのパスワードを解除して再利用したい訳ですが、どうすれば良いのか?

まず、利用していた担当部署の方に連絡を取りました。システムを利用していた訳ですから、当然、パスワードを知っているはずです。
「電源をいれた直後に入力を求められるパスワードは何ですか?」とたずねます。「○○○○○○ですよ〜!」と教えてもらいました。良かった、良かった。これで、BIOSの画面に入ってパスワードを無効にすれば、通常どおり使用できると思い一安心です。
電源を入れ、例のパスワード入力画面があらわれます。教えてもらったパスワードを入力し、Enterキーを押すとメーカー名などが表示されたオープニング画面が表示されました。「よしよし!」と思うのもつかの間、画面の指示通り「F2キー」を押してBIOSの画面に進みます。「セキュリティ」の画面でパスワードの解除を試みます。

が、しかし・・・。
解除できませんでした。なぜだろう?と思い、よくよく調べると、BIOSでのパスワード設定でもWindowsでいうところの「Administrator」権限が必要なようです。パソコンの機種にもよるようですが、「スーパーバイザー」というBIOSのパスワードを設定する権限が必要なようです。自分が担当者から教えてもらったパスワードは「ユーザー」のパスワードだったようです。

と、いうことで「スーパーバイザーパスワード」の入手が必須となりました。
担当部署の方に聞いてみますが、「ユーザー」パスワード以外は、知らないようです。そうですよね。管理者の方がユーザーに勝手に設定変更させないように設定しているのですから。
となると、システムベンダーの担当者に問合せが必要となります。
が、しかし、今回のシステム更新はシステムベンダーが変わる更新でしたので、聞き辛い案件ですよね?言うなれば「離婚相手に電話をする」ようなものです。「バツが悪い」ですね。

担当者の方に「無理にとは言えないのですが・・・」と話を切り出し、お願いしてみます。後日、担当者の方から連絡がありました。「入手できました!」とのことでした。担当部署の担当の方とシステムベンダーの担当者の方にも感謝です。

そして、入手した「スーパーバイザーパスワード」でログインし、無事、BIOSのパスワードを解除することができました。めでたし、めでたし・・・。

今回の投稿が、平成28年度の最後の投稿となります。一年間、読んでいただきありがとうございました。来年度についても引き続き投稿していきますので、よろしくお願いいたします。

パスワード入力失敗の画面
パスワード入力を5回失敗すると、この画面が登場し、電源が自動で切れました・・・(涙)

(投稿者:ふろんと)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (487)

ジャイアニズム

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2017-3-28 17:50

ども。
先週は火曜日であるにも関わらず順番を飛ばしてしまった担当ちゅんです。

いよいよ、年度末の業務が本番となってきました。毎年恒例?の「やることリスト」を共有しつつ、黙々と業務にあたります。
先日投稿した「ビリヤード」というタイトルの記事にあるとおり、職員の退職・採用・異動に伴ってパソコンも異動することになるのですが、やりくりした結果、手持ちのPC在庫が一切ない、ギリギリの状態での運用となることが判明。何も起きないことを祈る気持ち・・・だったのですが。

本日、一本の電話が鳴りました。聞くと、どうやらノートPCが不調とのこと。嫌な予感がします。
現場に向かい、状況を確認。さらにPCを職場に持ち帰って詳細な調査。残念なことに、そのノートPCはキーボード不良により少なくとも数日間は継続利用不可という診断結果となりました。
そこで、いつもどおり「別なPCを代替機として出しましょう」と言ってみたのですが、隣席ふろんと氏から冷たく「ありませんよ」と。そうでした、現在我が社の在庫は皆無。それでも、PCがなければ職員は全く業務ができません。久しぶりにかなり困りました。

あれこれ思案しているとき、ふと、ふろんと氏のデスク後ろの作業スペースにノートPCが置かれているのを見つけました。「はて、これは?」と一瞬思いましたが、すぐに「昨日のアレだ」と気がつきました。
昨日、ふろんと氏がブログに書いていた「この段階でパスワード?」という記事に登場する、廃棄直前で拾われたPC。偶然にも、BIOSのパスワードが見つかり、ロックの解除もできたところ。これまた偶然にも、Windowsのセットアップも終了したところ。とくれば、これを使わない手はありません。

「お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの」というのはドラえもんのジャイアンの名言で、こうした言動のことを巷では「ジャイアニズム」と呼ぶそうですが、まさにその構図と同じなってしまいました。とても申し訳ないのですが、背に腹は代えられません。隣席ふろんと氏が最高に悲しい顔をしておりますが、これも職員のため。急ぎセットアップして代替機に仕上げたいと思います。許せ、ふろんと氏!

レアもの
ちなみにこのPC、かなりのレアものです。

(投稿者:ちゅん)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (522)

この段階でパスワード?

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2017-3-27 19:01

昨年の秋、とある事業のシステムの更新がありました。ソフトウェアの更新もそうですが、ハードウェアの更新も行いました。諸事情があり、ハードウェアは通常の使用期間(5年)を過ぎ、かなり頑張って使用を続けましたが、もう限界でしたので、更新に踏み切りました。
システムベンダーが変わる更新であったため、しばらく、並行運用をしていました。約半年間、問題がありませんでしたので、この度、旧システムの撤去を行うこととなりました。

ハードウェア(端末)については、○年落ちです。デスクトップ型端末のCPUはシングルコアであり、現在のOS環境での使用は、「もったいないおばけ」の自分ですが、かなり困難であると判断し、処分することとしました。
そのような中ですが、一台、自分が目をつけている端末がありました。「処分の際には、必ず声をかけて!」と担当者へお願いしていました。
その端末は、持ち歩いての運用で使用していたため、当時としてはスペックが高い物となっていました。とは言っても、○ア2○ュオですが。これであれば、まだ現場で使用できる範囲です。なぜなら、当社では三世代のOSを渡り歩いている「レジェンドPC」が数百台まだ現役で頑張っているからです。

先日、約束どおり、担当者から連絡があったため、喜んで取りに向かいました。
受け取り、さっそく電源を入れます。すると、すぐに以下の画面があらわれました。
この段階で、「パスワードを入力してください。」とのこと。まだ、Windowsにもたどりついていないようです。調べてみますと、BIOSの段階でパスワードをかけることができるそうです。
この端末は、持ち歩いて使用していましたので、セキュリティを保つためにこの段階でのパスワードを含め、二段階のパスワードによって保護を行って運用されていたようです。

さて、どうしようかな・・・。この続きは、またの機会に。

電源を入れたとたんパスワードの入力を求められる
電源を入れてすぐにパスワードの要求が・・・。

(投稿者:ふろんと)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (586)

最後の大仕事??

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2017-3-24 17:30

年度末を迎えていますが、ちゅんと二人で現場仕事でした。かなり前から予定が組まれていたもので、アフター5の作業となりました。作業内容は、例の北海道SC用のケーブル敷設です。LGWANの親スイッチから別室のSC装置設置場所まで新に1本なのですが、折角なので?猫六で、引くことにました。記念すべき、自営で引く初の猫六です。

さて、ちゅんが総延長を概算で50mと割り出しました。私が10mの保険を掛け?60mで切断。作戦は、経路中間のJ-BOXから両方向に引き出す手法です。出来る限り既設のCD(PF)管を利用するのですが、先客が多い区間があり難航?今回も、ツルツルスプレーが大活躍です!作業が楽な管路優先で通し始めましたが、見えない部分の引き回しが想像以上に長い?ヤバッ、60mじゃ足りないじゃん!!急遽、少々強引なショートカット案が採用となり、無事敷設完了となりました。結果20m程余しました・・・が、何か?最後に、午後から職場で経験値を上げた猫六コネクタ付けをし、テスターを当てて全工事終了です。所要時間は約3時間、業者見積もりだと、ざっと○万コースでしょうか?

あと1週間、「もう現場は無いよね?」と思いつつ、何故か期待もしている、にわかなのでした。

工事風景の写真
若草色の猫六ケーブル。ご想像どおり「あそこ」から頂いてきました。

(投稿者:92)

棹の鍵

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2017-3-23 17:30

先日の投稿にもありましたが、「ICT-BCP」の見直しの結果、サーバー室の鍵の保管場所を二ヶ所とするため、鍵箱を購入しました。ところが、箱は用意しましたが、肝心な「鍵」を用意していなかったのです。

投稿では「サーバー室の鍵」と記載していましたが、今回の事案では、サーバー室へ入室するための鍵は準備する必要がなく、「サーバーラックの鍵」が必要でありました。準備をする前に、勘違いしていることに気がついて、良かったです。

ということで、合鍵を作成するべく鍵を持参して地元の「金物屋さん」へ向かいました。合鍵の作成と言えば「金物屋さん」と、なんの疑いも無く思っていましたので。
金物屋さんに到着し、店の方に合鍵が作りたいことを伝え、実物を見てもらいます。すぐに「これは家や車などの鍵ではないね」と言われました。さすがです。
「そう、サーバーというパソコンの親を入れておく棚の扉の鍵なんです!」と伝えると、「特殊な物の鍵なんだね〜。」と言い残し、店の奥の方へ向かいました。そして分厚い本を持って戻って来ました。
本を見て作成が可能かを調べてくれています。
しばらく待っていると、ここでは作成できないとのことでした。そして「電器屋さんや購入した店に聞いてみてください」とのことでした。
そういえば以前の部署で、ロッカーや書棚の鍵は購入した店から買ったことがあるなと思いだしました。

次は、購入店に・・・。
結果については、また、ここに投稿するかもしれません・・・。(つづく)

鍵の写真
某老舗メーカーの棹の鍵には「MADE IN U.S.A.」の文字が!

(投稿者:ふろんと)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (569)

ビリヤード

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2017-3-22 17:30

ども。
季節の変わり目で身体に不調を来している担当ちゅんです。

そんな中、昨日ふろんと氏が投稿していたとおり、いよいよ年度末の業務がスタートしました。文字通り「にわかSEは大忙し!」です。

毎年この時期には同じような業務を行っているので、さすがに慣れたものかと思いきや、今年は特別です。なにぶん、庁内ネットワークが「強靭」になりすぎてしまい、職員の退職・採用・異動に伴って変更が必要な設定が2倍に増えてしまいました。それだけではありません。基幹システムに至ってはログイン時の生体認証が導入されたため、異動対象者の指静脈データの登録という業務まで発生し、正直、忙しさが読み切れない状況です。

とはいえ、まずは端末のやりくりです。当町では業務用PCのほとんどがノートPCですので、人事異動があった場合でも基本的には「今まで使っていたPCをそのまま持って異動してください」という流れになります。しかし、そのパターンにはまらないケースもあり(例えばその部署でのみ利用している特定のシステムがあるなど)、その場合は「玉突き」という作業が必要になります。

(参考)
2012-3-27:自治体のシステム担当者は大忙し
http://www.town.yakumo.lg.jp/modules/information_blog/details.php?bid=551

同じような記事を5年前にも書いていますが、つまりAさんのPCをBさんに、BさんのPCをCさんにといった具合=玉突きでPC配備を調整していきます。
これが簡単そうで難しく、PCの在庫台数は充足しているはずなのになぜか台数が不足したり、完成後に「実は○○システムが入っています」と申告されて変更を余儀なくされたりと、なかなか頭を使います。この業務、ほぼ「パズル」なのですが、文系で右脳が弱い私にはどうも合わない業務です。それでも、ようやくある程度の形ができ、一段落となりました。
これから年度末に向けて全力疾走が続きます。他の自治体でも情報担当者は遠からず似たような状況とお察しいたしますが、お互い頑張っていきましょう!

PC保守作業
そんな中、隣席に目をやるとPCの分解中。ふろんと氏も忙しそうです。

(投稿者:ちゅん)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (652)

お祭りの序章

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2017-3-21 17:30

先週で第一回定例会が終了し、新年度予算が可決されました。
ということで、いくつかの大型事業についても、実施が承認されました。
また、「強靭化」や「番号制度」などについても、今年度、実施してきましたが、こちらの案件についても、引き 続き実施していくこととなっております。

三連休が終わり、職員の方が出社し、勤務が始まりました。しかし、なんとなくいつもの週明けとは雰囲気が違う ような気がします。なんとなく「ソワソワ」しているようです。
昼時間を過ぎ、さらに「ソワソワ度」がアップしている様子。そのような空気を受けて、なんとなく、「ソワソワ」が自分にまで 伝わってきました。
そして、定刻の会議の後に「配布された紙」を皆、様々な様子で見つめています。
そう、本日は我が社の新年度の「人の動き」の発表日だったのです。

社外へ派遣される方や上部機関からやって来る方、新採用の方、そして、社内異動される方、などなどが発表され ました。
ということで、「配布された紙」をもとに「パソコンの移動」についての資料準備を開始しました。段取り、大切 です。
採用退職での増減。支店との異動に伴う増減などを一つの表にまとめています。

我が部署にも「非常に大きな動き」がありましたが、それは後々語られるかと思われますので、お待ちください。
自分から発表できるのは、「引き続き、よろしくお願いします!」ということです。

年度末の「お祭り」に向けて、引き続き、コツコツと頑張っていきます!

送別
先輩を笑顔で見送りたいです!

(投稿者:ふろんと)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (541)

図書館の児童パソコンコーナーに期待!

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2017-3-17 17:20

八雲町立図書館に「児童パソコンコーナー」が出来ました。昨年の夏休み・冬休みと、小学生や親子を対象にプログラミングを公民館のパソコン講座で楽しみました。(詳しくは「楽しいプログラミングに調子付く?」「子どもだってプログラミング!」をご覧ください。)でも、何時も思うのは、一過性で終わってほしくない事です。みんな、本当に楽しんでくれたので、この興味を延ばしたい・・・。小学生のうちに・・・。将来八雲からもの凄いプログラマーが生まれてほしい!!と本気で思っています。

仕事柄、知人のお子さんのパソコンのサポートを頼まれることがよくあります。OSの復旧・ハードの増設から、ソフトの使い方、壁紙と化した怪しい請求書の削除まで、色々ありました。当時、小学生・中学生位だった彼らも、今では社会人なっています。その道へ進んだ子からもらった年賀状に「最近はラズパイにはまっています。」とか書かれていると嬉しくなってしまいます。そう言えば・・・。枕元に読み込まれた「Perl」の解説書があった、あの中学生は・・・かなり気になります!?

多くの情報は、ネットで入手できますが、やはり枕元には紙媒体です。大人も十分に楽しめる「児童パソコンコーナー」を是非ご活用ください。私事ですが、年齢のせいか「紙媒体」に対して、睡眠導入剤的な効果が顕著に表れ始めました。悲しいです。

活用をお願いします。
今更聞けない、大人の入門編としてもご活用ください。

(投稿者:92)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (587)


ブログ カレンダー
« « 2017 3月 » »
26 27 28 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
最新のエントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
最新のコメント

open

町へのご意見 open

便利なサービス open