にわかSEは大忙し!

パスワードの定期変更

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-6-30 17:30

ども。
今日で1年の半分が終わりますが、今年の抱負は達成できそうにない見通しとなっている担当ちゅんです。

先日、インターネットのニュースサイトで、興味深いニュースを拝見しました。

Yahoo!ニュース:
「パスワードの定期変更はすべきでない」米研究機関がセキュリティ対策関連の文書で明言
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6205786

上記によると、定期的にパスワードの変更を促したところで、結局は元々のパスワードに数字を1文字加えるとか、その程度の変更に留まるので無意味ということのようです。

実を言うと、私自身も先日、このパスワード定期変更に失敗した人間です。とあるクラウドシステムの保守管理をしていて、パスワードが変更されていることを失念し、変更前に使用していたパスワードを立て続けに3回入力して失敗、最終的にはサービスが「不正アクセス疑い」としてロックされ、これの解除に1週間以上の日数を要したという案件でした。この案件でも、結局はパスワードの文字列の一部が変更されていて、そのことが関係者内部で周知されていなかったことが原因でした。

こうなると、結局は「パスワードはあくまで一要素」という考え方が正しく、本当にセキュリティを確保したいのであれば、パスワード+もう一要素(生体認証など)を組み合わせる「二要素認証」を実施すべきなんだろうと思います。

さて、そんな中。とある業務用PCが保守のため「入院」してきたのですが、そのPCを見てびっくりです。まさにパスワードの概念そのものを無に帰す暴挙(文末画像参照)。セキュリティポリシー違反なのは言うまでもありません。
でも、逆に言えばその部署ではパスワードでの認証は不向き(複数人でシステムを共有していて、パスワードを変更した場合は他の人がログインできなくなる等)であり、本来であればUSBトークンなど別な方法でのログイン処理が向いているのかもしれません。単純に、パスワードをメモしていることを責められない事情というものも考慮しなければならないと感じます。
ユーザー側に負担がかかりづらい仕組みを構築しなければ、セキュリティ対策など「絵に描いた餅」ということなのでしょう。

パスワード
どの部署のパソコンか、持ち主ならすぐに気がついてしまう写真です。

(投稿者:ちゅん)

窓十化実施中です

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-6-29 18:27

本日も当町は良い天気。青空の日が続いています。この時期としては珍しい事です。
今週末は「八雲山車行列」が開催されますので、この天候が続くことを願います。
皆様の地域も好天が続いていますか?
本日の担当、ふろんとです。

窓七・八の窓十への無料アップデートの期限が近付いています。残り約一ヶ月となりました。
以前より「レジェンドPC」の体調不良から突如始まった窓十化。現在絶賛実施中です。
本社は職員一人ひとりの都合に合わせ、早めの時期からコツコツと行ってきています。レジェンドの七割位が窓十と変身しました。
本社が落ち着いてきたところで、学校のレジェンド(約二百台)に取りかかっています。実施日は、教育委員会の担当者に日程調整を行ってもらいました。
実際の現場での作業も、メインは教育委員会の精鋭三名により行われています。
今回は、窓十の入ったハードディスクをたくさん作り、それを現場に持参してセットアップ。そして、利用するユーザーの設定を行うという流れで行われています。
ハードディスクの中身(イメージ)は、上司ちゅん氏が作成してくれます。ソフトウエアやプリンタードライバーなどは学校によってまちまちなので、向かう学校に応じてイメージはカスタマイズされます。
そのイメージを在庫のハードディスクに専用ソフトを使用して複製していきます。一つのハードディスクを作るのに約七分。ながらながらの仕事で、コツコツ作成します。
精鋭三名の大活躍で、残すところあと五校となりました。学校配備のレジェンドPCは予定通りいけば、期限内に全て窓十化されます。
自分も頑張っていきます!


出番を待つハードディスク達。あちらこちらから集めました!

(投稿者:ふろんと)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1608)

準備が終わらない

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-6-28 17:50

ども。
たまに無性に水羊羹が食べたくなる担当ちゅんです。

校務用パソコンのWindows 10化が佳境を迎えています。本日は町内で2番目にパソコン台数の多い中学校に朝からお邪魔して作業しておりました。中体連の日らしく、先生方は引率でほぼ全員不在という中での作業でした。

事前にイメージ展開したハードディスクを持ち込んでいるので、まずはパソコンのハードディスクを交換。ついで一斉に電源をオンにして、実に22項目からなる秘伝の手順により、校務用パソコンに仕上げていきます。かなり作業にも慣れてきて、複雑な手順もなんとなく体が覚えてくるのが不思議です。

全てのパソコンが同じ型番で、同じマスターイメージを展開しているにも関わらず、起動してくるまでの時間に差が出てくるのが面白いところです。これがいわゆる「個体差」と呼ばれるもので、例えばハードディスクの消耗度合いなんかが関係してきます(中にはものすごく起動が早いパソコンがあったりして、これは当たりなんだろうと思います)。
ですので、一斉に電源はオンにするものの、起動した順に手掛けていきます。

そんな感じで作業していたのですが、今日は思わぬトラブル。なかなか起動してこないパソコンをしばらく放置していたのですが、初回起動時の「準備しています」から一向に先に進む気配がありません。これが1台や2台ではない台数で発生してしまいました。イメージ展開時に何らかの不具合があったのか、はたまたハードディスクに障害があるのか。原因不明です。
仕方がないので、現地でマスターイメージを展開しながらの作業。かなり効率が落ち、結果、午前中で終わるはずの仕事が午後にまで食い込んでしまいました。

Windows 10の初回起動時の「準備しています」から先に進まない件については、ネットで検索するとそれなりに件数がヒットしますが、はっきりとした原因はつかめず。結局、ハードディスクを別なものに交換して、新たにイメージを展開してみると先に進めるようになったりして、モヤモヤが残りました。釈然とはしませんが、出先の現場であれこれ悩んでも仕方がないので「結果オーライ」としてその場を収めました。現場にトラブルはつきものだということを、改めて思い知った一日でした。

準備しています
この画面のまま1時間以上放置しましたが、起動してくれませんでした。

(投稿者:ちゅん)

レア物?を発見!

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-6-27 17:40

本日の当町は、良い天気。青空に白い雲。何日ぶりかの良い天気。
洗濯日和。外に洗濯物を干せば、よく乾きそうです。
皆様の地域はいかがでしたか?
本日の担当、ふろんとです。

とある外勤の際に職員の方から、古いパソコンがあるので処分して欲しいとの依頼がありました。話を聞くと、しばらく前に機器の更新があり、古いパソコンを別室に保管していたそうです。
早速、保管場所へ向かいます。段ボールに入ったパソコンを発見。内容を特には気にせず、車へ積み込み帰社しました。
翌日、段ボールを開封。中にはパソコンをはじめ、周辺機器が詰まっていました。キーボード、マウス、などなど。ケーブル類も出てきます。電源、LAN、パラレル、などなど。説明書やCDも出てきました。
やっと、パソコン本体。デスクトップ型。様子をうかがいます。
すると、当時としては豪華な仕様。CD-ROMドライブとMOドライブそしてフロッピーディスクドライブの3ドライブ仕様!当時としては「メディアなんでもコイ!」です。
当時の運用としては、MOでバックアップを取り、フロッピーでデータの受け渡し。なんて感じでしょうか。
CPUも「Pentium 4」。当時のパソコンのCPUとしては「最高峰」ですね。サーバー代わりの運用だったのでしょうか。
今となっては「過去の遺物」ですが、当時は「最新鋭!」。バリバリ働いていたはずです。
古いものが大好きな自分としては、久々の「良い出会い」でした。


3ドライブ&Pentium 4搭載!個人では夢の仕様・・・。

(投稿者:ふろんと)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1571)

夏休みの宿題

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-6-24 22:20

夏休みの宿題・・・正しくは「夏休みに向けた宿題」に追われています。にわかの、夏休みの恒例行事と言えば、学校パソコン室の案件です。今年度は、中学校3校と小学校1校の生徒・児童用PCの更新等が予定されています。学校との最終調整もほぼ終わり、仕様書やネットワーク構成図も完成しつつあります。しかし今年は、例年と違う悩み事があります。それは学校の統廃合です。来年度から、熊石地域の小学校4校が1校に、中学校2校が1校に統合されるのです。

今回は、統合校となる小学校での話です。PC室的には、まだ更新時期ではありません。でも、4校が統合される訳ですから、児童数が増えます。PC室のデスクトップPCも台数を増やさなければなりません。丁度、統合される学校に同年式の同型PCがありますので、寄せ集める事になります。机も必要です。これは同型品を倉庫で発見!。ブツの調達は、特に不要なようです。先ずは安心しました。

今回の整備では、遅ればせながら全普通教室へWi-Fi用のLANケーブルを配線します。各フロア毎にAP用のPoE給電HUBを設置して、ルーター直下のVLAN-HUBと繋ぐ構成です。希望により、体育館や音楽室などへもケーブルを延ばします。これらに使用するAPやHUB等は、勿論、統合される学校から移設し、経費の節減を図る算段です。図面も出来ました・・・さて問題です。

ケーブル配線工事は、天井を剥がしたり、ドリルで大きな騒音も出ますので、夏休中に行います。でも、統合は来年4月です。3月末までは各学校で、PC環境=NWが必要ですよね。APやHUBって、8月には外せない・・・ですよね。困りました。配線部分だけを先行工事し、3月末に機器の取外・取付と設定をする?2段階での工事?つまり、夏休み明けには完成しない。100%では使えないことになります。残念?!もっとも、統合は来年4月だと割り切れば、当然な話なのですけど。

統合校のPC室
机の配置を変え、児童数の増に備えます。でもPCは、来年3月にやって来ます。

(投稿者:92)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1698)

ファイル圧縮

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-6-23 17:30

ども。
すっきりとしない天候が続き、北海道にも絶対に梅雨はあると予想している担当ちゅんです。

業務の中で、大容量のファイルをメール送信しなければならなくなりました。こんなとき、試してみるのは「圧縮」だと思います。
今回のファイルはテキストファイル(TXTとCSV)だったのですが、元々の容量が9MBを超えていたのに、ZIPに圧縮してみると450KBほどまでサイズダウンできました。およそ20分の1です。これならメールに添付しても全く問題ありません。

今回のようなケースは、最近では稀です。普段使っているファイルは、そのもの自体がすでに圧縮されているファイルばかりで、それをZIPにしたところで容量が変わらないものが多いです(JPEGやGIFといった画像ファイルや、PDFファイルなど)。
この圧縮のところで「なぜ?」を解説しだすと、とんでもなくマニアックな話になるので簡単にしますが、圧縮というのは例えばこういうことです。

圧縮前 ああああああいいいいいうううええええおおおおお
圧縮後 あ5い4う2え3お4

上記の例では、同じ文字の繰り返し回数を数字に置き換えることで、圧縮前の24文字(48バイト)を圧縮後は10文字(20バイト)にまで圧縮できました。圧縮には様々な手法があるようですが、概念としては大体こんな感じだと思います。
なので、JPEGのようにそもそもが圧縮されたファイルの場合、それをいくら圧縮してもサイズの変化はほとんどないという話になるんです。

だからといって、ではJPEGやPDFをZIPファイルにするメリットは皆無かと言われれば、そうでもありませんよね。フォルダ単位でZIPファイルに固めれば、メール添付するときに楽できます。最近では、サイズダウンよりもこっちの意図でZIPにすることの方が多いような気がしています。

ZIP圧縮
私の体重もZIPで圧縮できればよいのですが。

(投稿者:ちゅん)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1682)

7月10日は参議院議員選挙です

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-6-22 17:40

本日の当町は、昨日までの曇天がうそのよう・・・。
久々の好天。青い空に白い雲。夏を思わせます。
皆様の地域はいかがでしたか?
本日の担当、ふろんとです。

7月10日は参議院議員選挙です。
本日は、告示日。選挙日当日に投票できない方の為、明日から「期日前投票」が行われます。
当町では例年、役場と2つの支所で行っておりますが、本年は新たに、日程の限定はありますが「八雲総合病院」でも行われます。
大型のエレベーターや広い通路などの設備があるので、入院中の患者さんはもちろんですが、車椅子等を利用されている方には、利用しやすい環境ですね。
昨日は、役場と2つの支所のシステム準備を上司92氏と行いました。
92氏作成の「虎の巻」を見ながら、電源やLANの配線を行っていきます。使用するアイテムは各々の施設ごとに保管している為、端末機本体と工具箱を持参するだけで作業に入ることができました。
床を走るケーブル類をしっかり「ガムテープ」で留めていきます。「ところどころ」ではなく「これでもか!!!」と言わんばかりに「しっかり念入りに」留めていきます。
失敗が許されない現場。ケーブルにつまづいて断線し、システムが停止した場合、取り返しのつかない状態に陥ります。たぶん「各メディア」をにぎわす事に・・・。
無事に配置が完了し、準備が完了しました。
今回の選挙から選挙権が18歳以上となり、注目されている選挙。
当日にご用のある方は「期日前投票」に行きましょう!


システムの準備は万端です。選挙に行こう!

(投稿者:ふろんと)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1562)

Windows 10 のプリンタの謎挙動?

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-6-21 17:30

ども。
健康診断で「数値が下がった!」と喜んだら、善玉コレステロールの数値だった担当ちゅんです。

以前、Windows 10 のWi-Fi が謎の挙動をするという記事を書きました。本日は「プリンタ」の謎挙動についてご報告します。

Windows 7 のときもプリンタの設定には独特の癖があって、例えば「通常使うプリンタ」を変えようとしてもなかなか変わらずに、2〜3度同じことを繰り返すとようやく緑色のチェックが移動するという癖がありました(これ、伝わりますかね?)。
Windows 10 になって、この辺の挙動が改善されていればいいな〜と思ったのですが、どうやら状況は相変わらずのようです。

とある部署に全く同じ型番のプリンタが2台設置されています。それぞれにIPアドレスを振っているので何らかの方法で区別したうえで、別々に管理する必要があります。こうしたときには、「プリンターのプロパティ」でプリンタの名前をわかりやすいものに変更してしまう(例えば事務室プリンタ1とか)のがユーザー側から分かりやすいのでオススメかなと思います。

しかし、Windows 10 ではプリンタの名前を変更しても、なぜか名前が反映されないことがあるのです。間違いなく変更はしていますし、何度「F5キー」を押しても変化なし。その状態でOSを再起動してみても状況変わらず。
仕方がないので別な名前に変更してみようと、再度プロパティを開こうとすると「その名前のプリンタはもうありません」とエラーを吐いてきます。どうやら内部的には変更されていても、画面表示上は変更されていないということのようです。見事な謎仕様です。

結果、あれこれ試していて、解決方法を見つけました。それは、一度「通常使うプリンタ」を別なプリンタに割り当てて、再度、名前を変更したプリンタに割り当てるという技。通常使うプリンタに指定されたときに何らかの処理が走るのか、このタイミングで名前が変わるということを発見しました。
これを隣席のふろんと氏に伝えると「えぇ〜!どうして〜!?」と驚いていました。この、彼の反応こそが謎仕様であることを物語っています。
ただし、この方法でも名前が変わらないという場面にも実は遭遇していて、そのときは残念ながらプリンタを一度削除して、もう一度登録しなおすという手間が発生しました。この場合、削除したはずのプリンタが実は内部的に残っていて、追加したプリンタが2台目として登録されてしまうというオマケ付きでした。やれやれ。

こんなことで悩んでいるのは、北海道内に私一人くらいなのかもしれませんが、同じ状況に陥った際にはぜひ参考にしていただければと思います。報告終わります。

プリンタ
たぶん、レジストリとかが絡んでる問題なのだろうと予想してます。

(投稿者:ちゅん)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2200)

かわいそう・・・

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-6-20 17:30

当町は明日から「お祭り」です。本日は「宵宮」。
この時期は、いつも天気が悪いです。本日もどんより・・・。
祭りの成り立ちからいくと、天気が悪いのは当然なのですが、出歩く方々からすると、残念ですね。
皆様の地域のお祭りは、今時期でしょうか?
本日の担当、ふろんとです。

最近の外勤は、ネットワークに関わる案件が多く、LANケーブルが「どこから来て、どこへ向かっているのか」を確認する事が増えました。
床下を通っていたり、モールを付けて床上を通っていたり、天井を通っていたり・・・。いろいろなところを通って、配線されています。
無線環境が整ってきてはいますが、アクセスポイントまでは有線の配線が必要です。LANケーブルは、大変重要な役割を果たしています。
とある施設のケーブルの確認をしていたところ、机の下で「痛々しい」LANケーブルを発見しました。外側のビニール?が剥がれてしまい、カラフルな線が露出してしまっています。人間であれば、外科医に縫ってもらわないといけない状態です。
近くの職員に心当たりを聞いてみると・・・。交通事故。このケーブルは、椅子のキャスターに「ひかれた」ようです。
かわいそうなケーブル。しかし縫合手術を受けることなく、上司92氏によって、新しいケーブルと交換となりました。
LANケーブルもそうですが、情報通信を安定的に行う為には、ケーブル類の点検も必要ですね。
皆様のまわりのケーブルは大丈夫でしょうか?情報担当者が点検に歩くには限界があります。破損を見つけた際には、担当者へ連絡して修理・交換をしてもらいましょう!


かわいそうなケーブル・・・(涙)

(投稿者:ふろんと)

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1633)

白いラップ?

カテゴリ : 
つぶやき
執筆 : 
八雲町 2016-6-17 17:00

我家のおにぎりは、アルミホイルで包まれています。しかし、透明なラップをお使いのご家庭も多いと思います。さて、何故こんな話から始まったかと言うと、便利な白いラップを発見したからです。大変便利なので、箱ごと頂いてしまいました。その名は「どこでもSheet」と言います。ご存知ですか?

この便利グッツですか、食品用ではありません。幅が600mm、長さが800mm毎にミシン目が入った白色のラップです。何に使うかと言ったら、簡易ホワイトボードとして壁や窓などに貼り付けて使います。さて、どうやって貼り付けるのか・・・?それは、あ〜ら不思議の「静電気」だったりします。なので、簡単に壁に貼れるし剥がせるし、痕も残しません。超便利です!!壁に「ぺた〜っ」と貼ったら、あとはホワイトボート用のペン(チョーク?)で書くだけです。勿論、普通に白板消し?で消せます。でも・・・若干?本物より消しにくいので「ウェットティッシュ」の方がイイかも。

先日、ホワイトボードの用意できない会議室で使用したところ、業者さんから「ブログに書きますか?」と、リクエスト?がありましたのでご紹介することに。ちなみに病院のDMAT隊員によると、これはDMATの標準装備品らしいです。

白いラップ
大変便利な白いラップ!簡易ホワイトボードに早変わりします。

(投稿者:92)



ブログ カレンダー
« « 2016 6月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
最新のエントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
最新のコメント

open

町へのご意見 open

便利なサービス open