トップページ  >  町政・町民参加  >  町民参加  >  町民意見公募手続(パブリックコメント)  >  平成27年度町民意見公募手続(パブリックコメント)

平成27年度町民意見公募手続(パブリックコメント)

平成27年度町民意見公募手続(パブリックコメント)


【更新履歴】

更新日

更  新  内  容

募集期間

 7/21

 マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)における通知カード及び個人番号カードの再交付に伴う手数料徴収条例の一部改正について
⇒意見はありませんでした

 

募集終了

 

 11/20

八雲町過疎地域自立促進市町村計画(素案)について
⇒意見はありませんでした

募集終了

 12/3

八雲町人口ビジョン(素案)及び八雲町総合戦略(素案)について
⇒意見はありませんでした

募集終了

 3/3

 平成27年度行政評価について
⇒意見はありませんでした

募集終了

3/3

八雲町水道事業ビジョン(素案)について
⇒意見はありませんでした

募集終了

3/3

八雲町合葬墓条例(仮称)の制定について
⇒意見はありませんでした

募集終了

3/31

八雲町酪農・肉用牛近代化計画(素案)について
⇒意見はありませんでした

募集終了


募集中の案件に関する情報

 

終了した案件に関する情報

案件名 八雲町酪農・肉用牛近代化計画(素案)について

提出の主旨

 本計画は、「酪農肉用牛生産の振興に関する法律(昭和29年法律第182号)」に基づき、八雲町における酪農及び肉用牛生産の健全な発展のための取組や施策の方向を示すものです。
 国、北海道の計画見直しに歩調を合わせ、平成28年度から平成37年度までを計画期間とし、本計画を策定しようとするものです。
意見の募集期間

 平成28年3月31日〜平成28年4月28日まで

提出できる方 (1)町内に住所を有する方
(2)町内に住所を有していなくても、町内の事業所で働いているまたは学んでいる方
(3)町内で活動する法人、団体
(いずれも年齢制限はありません。)
留意事項

 意見の提出にあたっては、書面に必ず下記の事項を記載願います。記載がない場合は、取り扱いできませんのでご留意願います。

(1)住所
(2)氏名(法人その他団体の場合は、名称及び代表者名)
(3)連絡先電話番号

 「提出できる方」に該当する方は、事業所または学校等の名称を記載願います。

※上記の個人情報は、本件の内部管理のみに使用します。また、提出意見及び検討結果の公表にあたっては、上記個人情報を公表することはありません。

資料の入手方法・意見提出様式

【資料の入手方法】
(1)町ホームページからダウンロード
  ・資料「八雲町酪農・肉用牛生産近代化計画(素案)」
(2)次の場所への備え付け
  ・農林課(役場)
  ・産業課(熊石総合支所)
  ・落部支所
【意見提出様式】
  ・意見提出様式(Word版)
  ・意見提出様式(PDF版)

意見の提出先

(1)書面の持参
  ・農林課(役場)
  ・産業課課(熊石総合支所)
  ・落部支所
 (2)書面の郵送
   〒049-3192 八雲町住初町138番地
  八雲町農林課農業振興係 宛
 (3)ファクシミリ
   0137−62−2149
 (4)電子メール
   norin@town.yakumo.lg.jp

提出意見件数及び結果の公表 意見はありませんでした 

担当部局
e-mail
TEL/FAX  

八雲町農林課農業振興係
 norin@town.yakumo.lg.jp
 0137-62-2203(農林課ダイヤルイン) /0137-62-2149


案件名 八雲町合葬墓条例(仮称)の制定について

提出の主旨

 八雲町が整備しようとする「合葬墓」は、家族単位ではなく広く共同に利用するお墓のことで、骨壺(箱)から開けて故人を特定できない形で収納し、永代供養管理しようとするものです。
 近年、遺骨の合同埋葬する施設の問い合わせや、引き取り手の無い遺骨の問い合わせもあり、お断りをしている状況にあります。さらに高齢化が進む中、今後、八雲町で亡くなる身寄りの無い遺骨につきましても対策が必要となります。
 このことから、これら時代のニーズに対応するため合葬墓を整備しようとするものです。
意見の募集期間

 平成28年2月1日〜平成28年2月29日まで

提出できる方 (1)町内に住所を有する方
(2)町内に住所を有していなくても、町内の事業所で働いているまたは学んでいる方
(3)町内で活動する法人、団体

(いずれも年齢制限はありません。)
留意事項 意見の提出にあたっては、書面に必ず下記の事項を記載願います。記載がない場合は、取り扱いできませんのでご留意願います。
(1)住所
(2)氏名(法人その他団体の場合は、名称及び代表者名)
(3)連絡先電話番号
「提出できる方」に該当する方は、事業所または学校等の名称を記載願います。

※上記の個人情報は、本件の内部管理のみに使用します。また、提出意見及び検討結果の公表にあたっては、上記個人情報を公表することはありません。
資料の入手方法・意見提出様式

【資料の入手方法】
(1)町ホームページからダウンロード
  ・資料「八雲町合葬墓条例(素案)
(2)次の場所への備え付け
  ・環境水道課(役場)
  ・住民サービス課(熊石総合支所)
  ・落部支所
【意見提出様式】
  ・意見提出様式(Word版)
  ・意見提出様式(PDF版)

意見の提出先

 (1)書面の持参
  ・環境水道課(役場)
  ・住民サービス課(熊石総合支所)
  ・落部支所
 (2)書面の郵送
   〒049−3192 八雲町住初町138番地
  八雲町環境水道課環境衛生係 宛
 (3)ファクシミリ
   0137−62−2120
 (4)電子メール
   kankyou@town.yakumo.lg.jp

提出意見件数及び結果の公表 意見はありませんでした

担当部局
e-mail
TEL/FAX  

八雲町環境水道課環境衛生係
 kankyou@town.yakumo.lg.jp
0137−63−2020 /0137−62−2120


案件名 八雲町水道事業ビジョン(素案)について

提出の主旨

 八雲町水道事業は、人口減少及び生活様式や都市構造などの変化による水需要の減少により、給水収益は減少していく一方で、今後は水道施設の老朽化が進んでいくため、施設の更新経費が増加していく見込みであり、厳しい経営事情となっていくことが予想されています。
 今後も引き続き、安全で良質な水道水を安定的に供給し続けていくためには、八雲町水道事業の現状と将来見通しを分析・評価した上で、目指すべき将来像を描き、その実現のための方策等を示した上で事業運営を行っていく必要があります。
 このような経緯から、このたび「八雲町水道事業ビジョン」の素案を策定しました。広く町民の皆様から意見をお聞きするためパブリックコメントを実施します。
意見の募集期間

 平成28年2月1日〜平成28年2月29日まで

提出できる方 (1)町内に住所を有する方
(2)町内に住所を有していなくても、町内の事業所で働いているまたは学んでいる方
(3)町内で活動する法人、団体

(いずれも年齢制限はありません。)
留意事項 意見の提出にあたっては、書面に必ず下記の事項を記載願います。記載がない場合は、取り扱いできませんのでご留意願います。
(1)住所
(2)氏名(法人その他団体の場合は、名称及び代表者名)
(3)連絡先電話番号
「提出できる方」に該当する方は、事業所または学校等の名称を記載願います。

※上記の個人情報は、本件の内部管理のみに使用します。また、提出意見及び検討結果の公表にあたっては、上記個人情報を公表することはありません。
資料の入手方法・意見提出様式

【資料の入手方法】
(1)町ホームページからダウンロード
  ・資料「八雲町水道事業ビジョン(素案)」
  ・資料「八雲町水道事業ビジョン概要版(素案)
(2)次の場所への備え付け
  ・環境水道課(役場)
  ・地域振興課(熊石総合支所)
  ・落部支所
【意見提出様式】
  ・意見提出様式(Word版)
  ・意見提出様式(PDF版)

意見の提出先

 (1)書面の持参

  ・環境水道課(役場)
  ・地域振興課(熊石総合支所)
  ・落部支所
 (2)書面の郵送
   〒049−3192 八雲町住初町138番地
  八雲町環境水道課業務係 宛
 (3)ファクシミリ
   0137−62−2120
 (4)電子メール
   kankyou@town.yakumo.lg.jp

提出意見件数及び結果の公表 意見はありませんでした

担当部局
e-mail
TEL/FAX  

八雲町環境水道課業務係
 kankyou@town.yakumo.lg.jp
0137−63−2020 /0137−62−2120


案件名 平成27年度行政評価について

提出の主旨

 地方自治体において、地方主権型社会への転換などの大きな流れの中で、市町村が担う責務が今後も重くなる一方、厳しい財政状況の中で自主自立の基本に立った諸施策を進めるために、行財政運営の一層の工夫や改革が求められています。
 八雲町においては、町民との協働の行政経営を目指して、町民の視点を生かした事務事業の実施、説明責任の徹底、職員の意識改革の3点を主眼に置いて行政評価を行い評価の結果については予算編成や施策の検討などに反映させることになります。
 今年度は、平成26年度に実施した97事務事業について行政評価を行い、目的や役割、必要性を検証し、町民と職員との共通認識のもとで、より効率的、効果的な事務事業の執行が行えるよう、町民から寄せられた意見を今後の事務事業の改善に結びつけるため実施します。
意見の募集期間

 平成28年1月5日(火)〜平成28年2月4日(木)

提出できる方 (1)町内に住所を有する方
(2)町内に住所を有していなくても、町内の事業所で働いているまたは学んでいる方
(3)町内で活動する法人、団体

(いずれも年齢制限はありません。)
留意事項 意見の提出にあたっては、書面に必ず下記の事項を記載願います。記載がない場合は、取り扱いできませんのでご留意願います。
(1)住所
(2)氏名(法人その他団体の場合は、名称及び代表者名)
(3)連絡先電話番号
「提出できる方」に該当する方は、事業所または学校等の名称を記載願います。

※上記の個人情報は、本件の内部管理のみに使用します。また、提出意見及び検討結果の公表にあたっては、上記個人情報を公表することはありません。
資料の入手方法・意見提出様式

【資料の入手方法】
(1)町ホームページからダウンロード
  ・資料「平成27年度事務事業」
(2)次の場所への備え付け
  ・行財政改革推進室(役場)
  ・地域振興課(熊石総合支所)
  ・落部支所
【意見提出様式】
  ・意見提出様式(Word版)
  ・意見提出様式(PDF版)

意見の提出先

 (1)書面の持参

  ・行財政改革推進室(役場)
  ・地域振興課(熊石総合支所)
  ・落部支所
 (2)書面の郵送
   〒049−3192 八雲町住初町138番地
  八雲町行財政改革推進室推進係 宛
 (3)ファクシミリ
   0137−62−2120
 (4)電子メール
   kikaku@town.yakumo.lg.jp

提出意見件数及び結果の公表 意見はありませんでした

担当部局
e-mail
TEL/FAX  

行財政改革推進室推進係
 kikaku@town.yakumo.lg.jp
0137-62-2300/0137−62−2120


案件名 八雲町人口ビジョン(素案)及び八雲町総合戦略(素案)について

提出の主旨

 国全体の人口減少が懸念される中、昨年、まち・ひと・しごと創生法が制定され、国においては、将来の人口に係る長期ビジョンと総合戦略を策定し、当町においても、それらを踏まえた八雲町版の「人口ビジョン」と「総合戦略」(素案)を策定いたしました。広く町民の皆様から意見をお聞きするため実施します。

意見の募集期間

 平成27年12月14日(月)〜平成28年1月13日(水)まで

提出できる方 (1)町内に住所を有する方
(2)住所を有していなくても、町内の事業所等で働いている又は学んでいる方
(3)町内で活動する法人、団体
留意事項

 意見の提出にあたっては、書面に必ず下記の事項を記載願います。記載無き場合は、取り扱いできませんのでご留意願います。
(1)住所
(2)氏名(法人その他団体の場合は、名称及び代表者名)
(3)連絡先電話番号
※ 提出できる方の(2)に該当する方は、事業所又は学校の名称を記載願います。
※ 上記の個人情報は、本件の内部管理のみに使用します。また、提出意見及び検討結果の公表にあたっては、上記個人情報を公表することはありません。

資料の入手方法・意見提出様式 【資料の入手方法】
 (1)町ホームページからダウンロード
  ・資料「パブリックコメント 実施要領
  ・資料「八雲町人口ビジョン(素案)
  ・資料「八雲町総合戦略(素案)
 (2)次の場所への備え付け
  ・企画振興課(本庁舎2階)
  ・熊石総合支所 地域振興課
  ・落部支所
【意見提出様式】
  ・意見提出様式(Word版)
  ・意見提出様式(PDF版)
意見の提出先

 (1)書面の持参

  ・企画振興課(本庁舎2階)
  ・熊石総合支所 地域振興課
  ・落部支所 
 (2)書面の郵送
   〒049-3192 八雲町住初町138番地
    八雲町役場 八雲町企画振興課 宛
 (3)ファクシミリ
   0137-62-2120
 (4)電子メール
   kikaku@town.yakumo.lg.jp

提出意見件数及び結果の公表 意見はありませんでした

担当部局
e-mail
TEL/FAX  

八雲町企画振興課企画係
kikaku@town.yakumo.lg.jp
TEL:0137-62-2300(直通) 
FAX:0137-62-2120


案件名 八雲町過疎地域自立促進市町村計画(素案)について

提出の主旨

 過疎地域自立促進特別措置法が改正され、法の失効期限が平成27年度末から平成32年度末に延長されました。そのため、同法に基づく財政上の優遇措置等を活用しながら、各種の施策を実施し、住民が安全・安心で豊かな生活を送ることできる地域社会を実現させる必要があることから、新たに「八雲町過疎地域自立促進市町村計画」を策定しようとするものです。

意見の募集期間

 平成27年11月20日(金)〜12月21日(月)まで

提出できる方 (1)町内に住所を有する方
(2)住所を有していなくても、町内の事業所等で働いている又は学んでいる方
(3)町内で活動する法人、団体
留意事項

 意見の提出にあたっては、書面に必ず、住所、氏名(法人その他団体の場合は、名称及び代表者名)、電話番号を記載願います。記載が無い場合は、取扱いできません。また電話での受付も行っていません。
 ※個人情報は、本件の内部管理のみに使用します。提出意見及び検討結果の公表にあたっては、個人情報を公表することはありません。

資料の入手方法・意見提出様式 【資料の入手方法】
 (1)町ホームページからダウンロード
  ・資料「パブリックコメント 実施要領
  ・資料「過疎計画 概要
  ・資料「八雲町過疎地域自立促進市町村計画(素案)
 (2)次の場所への備え付け
  ・企画振興課(本庁舎2階)
  ・熊石総合支所 地域振興課
  ・落部支所
【意見提出様式】
  ・意見提出様式(Word版)
  ・意見提出様式(PDF版)
意見の提出先

 (1)書面の持参

  ・企画振興課(本庁舎2階)
  ・熊石総合支所 地域振興課
  ・落部支所 
 (2)書面の郵送
   〒049-3192 八雲町住初町138番地
    八雲町役場 八雲町企画振興課 宛
 (3)ファクシミリ
   0137-62-2120
 (4)電子メール
   kikaku@town.yakumo.lg.jp

提出意見件数及び結果の公表 意見はありませんでした

担当部局
e-mail
TEL/FAX  

八雲町企画振興課企画係
kikaku@town.yakumo.lg.jp
TEL:0137-62-2300(直通)
FAX:0137-62-2120


案件名 マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)における通知カード及び個人番号カードの再交付に伴う手数料徴収条例の一部改正について

提出の主旨

 社会保障・税番号制度の導入に伴い、平成27年10月から住民票を有する全ての方にマイナンバー(個人番号)をお知らせするための「通知カード」が順次発送され、平成28年1月からは本人の申し出により顔写真付の「個人番号カード」の交付が始まります。
これらのカードの交付手数料については、初回は国の負担により無料といたしますが、紛失や破損等の事由により再交付する際の手数料については国の負担がなく、国が示す実費相当額を手数料として徴収することを考えております。これに伴い、八雲町手数料徴収条例の一部を改正し再交付手数料を定めるものです。

意見の募集期間

 平成27年7月21日(火)〜8月20日(木)

提出できる方  (1)町内に住所を有する方
  ※年齢制限はありません。
留意事項

 意見の提出にあたっては、書面に必ず、住所、氏名、電話番号を記載願います。記載がない場合は取扱いできません。電話での受付も行っていません。書面の持参は開庁時間外、土曜日、日曜日、祝日は除きます。また、提出されたご意見の返却、個別回答はいたしませんのであらかじめご了承ください。
 個人情報は、本件の内部管理にのみ使用します。提出意見および、検討結果の公表にあたっては、個人情報を公表することはありません。

資料の入手方法・意見提出様式 【資料の入手方法】
 (1)町ホームページからダウンロード
  ・資料「パブリックコメント 実施要領」
 (2)次の場所への備え付け
  ・住民生活課 戸籍住民係
  ・熊石総合支所 住民サービス課
  ・落部支所
【意見提出様式】
  ・意見提出様式(Word版)
  ・意見提出様式(PDF版)
意見の提出先

 (1)書面の持参

  ・住民生活課 戸籍住民係
  ・熊石総合支所 住民サービス課
  ・落部支所 
 (2)書面の郵送
   〒049-3192 八雲町住初町138番地
    八雲町役場 住民生活課 戸籍住民係 宛
 (3)ファクシミリ
   0137-62-2120
 (4)電子メール
   jumin@town.yakumo.lg.jp

提出意見件数及び結果の公表 意見はありませんでした

担当部局
e-mail
TEL/FAX  

住民生活課 戸籍住民係
jumin@town.yakumo.lg.jp
0137-62-2111/ 0137-62-2120


プリンタ用画面
前
平成28年度町民意見公募手続(パブリックコメント)
カテゴリートップ
町民意見公募手続(パブリックコメント)
次
平成26年度町民意見公募手続(パブリックコメント)
トップページ  >  町政・町民参加  >  町民参加  >  町民意見公募手続(パブリックコメント)  >  平成27年度町民意見公募手続(パブリックコメント)


open

町へのご意見 open

便利なサービス open